これまでの歩み(4)活動開始!

  • 2018.08.27 Monday
  • 17:00
私の これまでの活動を振り返っています(^^)

前回、そもそも私が 心と体の事に興味を持つようになった大元の体験…
若い頃の事を書きましたが、
話を戻しますね〜


京都から戻って、バイトをしながらカラーセラピーなどの活動を始めた という話です(^^)

(お好み焼き屋さんのお手伝いは辞めましたが、家庭教師はずっと続けてました)



本当にね…明確なビジョンって、無かったんです。。

まず自分自身が 心も体も、本来の自分を取り戻す為にー
色んな事を吸収しました。

吸収しながら、発信もしました。


とにかく、自分が好きと感じること、興味がある事をやってみよう!
出きることをやろう! と。


最初は、カラーセラピーと、ラッピング。そしてアロマも。


器心家さんでは、他にも沢山のイベントをさせて頂きました。

★初の展示会!「季節の便り」
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1017878
京都で一緒にラッピングゴーディネーターをしていた友人と、
写真、切り紙 などを使って。


★「数字展」
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237862
「数字」をテーマにした 展示会!
大人気で、その後vol3まで開催



展示会は…私の表現であり、問いかけ でしたね〜
見に来て下さった方と 色々お話しできて楽しかったですね(^^)




他にも、色んな場所で色んなイベントをしましたよ。

今もお友達として お付き合いが続いているんですが、
スタイリスト×ヒーリングカウンセラーとして ご活躍の、https://ameblo.jp/pallase-athena/" target="_blank">小見山よりこさんを始め、色んなご縁も頂いて…
皆で一緒にイベントを企画したりもしました。

イベントは、手作り雑貨系〜異業種交流会、ベリーダンス鑑賞会まで ほんと様々でしたが(笑)、

根本には、皆が笑顔になれたらいいな
とか、皆が自分らしさを取り戻すお手伝いが出来たらいいな とか…

共通の思いがあって(^^)
もちろん、自分たちが楽しい!と思う事で。


そういう"仲間"と呼べる人たちが、気がつくと沢山できていた事も、
私にとって 本当に有難い事でした。


★巡(めぐる)
心・体・エネルギー・人 の"循環"がテーマのイベント
陶芸作家のMakiさんとスタートして何度か開催したイベントです。
すごく気に入ってて、また やりたいな!って思ってます

http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1110537


★能舞台でベリーダンス×和太鼓の共演
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237825
あるご縁で、京都からベリーダンサーをお招きして、なんと能舞台でのショーを企画!



本当にね、貴重な体験を色々とさせて頂きましたね〜(^^)



そして、気がつくと周りは
ほんとセラピストや クリエイターの方が多くて…


私の持っていた悩みや、感覚的な事を共有できる人が、本当に増えました。


スピリチュアルな言い方をすれば…
私自身がそういう生き方を選択したから、そういう世界が広がっていったのでしょうね(^^)

少しずつ、自分の性質を
これで良いんだ… って、受け入れられるようになってきました。





他にも、
器心家さんのご紹介で
近くの高校でラッピングやテーブルコーディネートの授業をさせて頂いたり、
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237956


今もお世話になっているフラワーアーティストの 阪根まゆみ先生のご紹介で
カルチャー教室で講座をスタートさせたり…

その流れで、子供たちの工作教室も担当しましたね(^^)




それから、たくさんのカフェや イベント、マルシェに出店させて頂いて、
手作り雑貨の販売や、様々なワークショップをやらせて頂きました。

野菜ハンコのワークショップ

★マルシェイベント「まったりHoliday」



他にも、ほんと色々〜
こうやって書いていると、本当に沢山の体験をさせて頂きましたね…!!

"体験" って、宝物やな〜


スピリチュアルな事と、そうじゃない事と…両方をやっていたことも、バランスよく 私を居させてくれたのかもしれません。





そして…時系列は、上に書いた事と重なるというか、前後するんですがー

(春にもブログに書いたばかりなんだけど)

2012年頃だったかな〜
両親が 隣の土地を購入する事になり、そこにプレハブを建てて、
自宅アトリエで仕事ができる事になったんです!

この辺の事は、また改めて 書いてみようと思います〜
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM