向き合う日々。

  • 2018.07.26 Thursday
  • 17:35
台風も ぶじ通過して、
倉敷は台風一過、少し風が強いけど気持ちが良いです。





先日、結婚式から1周年を迎えました!
入籍は3月だし
一緒に住み始めたのは転勤後なのでバラバラなんですがー

あれからもう1年か〜〜

色んな事がありすぎて…
あっという間のような、ずっと昔のような…
不思議な気持ちです。



8月末に引っ越して、
年内は なんやかんや、慣れるのに必死

年明けてから3月までは、新婚旅行の準備に一生懸命でしたね〜

4月5月は、イベントがあったり
講座、制作(ラベルデザイン)の仕事を頂いて 忙しくしてました。

で、6月は 実はちょっと 体調的に しんどかった…!


それも関係して、一大決心をして、病院へ行きました。


私は病院、ほんと苦手で…
自然療法の方が好きとか 色々あるけど
でも要するに、怖いのです (???)

痛いのも嫌だし、
結果も怖いし、
治療で、何か異物(薬とか、自然じゃないもの。)か体内に入る って事も なんか苦手で…


健康診断とかも受けてなかったんですよね。
あと、他にも気になる所が何箇所かあったのに、放置してて。



それでね。
今年40歳だから 健診で受けられる項目も増えたことだし(涙)
妊娠希望な事を考えると、体の事、向き合わなければー と思ってね…


ずっとずっと…
体調には気をつけてる一方で、
でも向き合う事を避けてきたこと。

向き合う時が 来てしまった…




もう本当に、怖くて怖くて仕方なかったけど、簡単な 人間ドック、それから婦人科系の検査と、意を決して申し込んだのでした。





スタートは6月末ぐらいだったんですが…
それからというもの、週1〜3回 病院へ通う日々f^_^;

病院は、気候が良ければ自転車でも行ける距離。でもこの暑さでは微妙…。
バスも出てるので、使い分けましたがー

まぁでも、行き帰りの苦労と言うより、
検査や 結果を聞く 精神的なストレスの方が大きくてー
(ビビリなのでね〜f^_^;)

通院開始時は、体調はそう悪くなかったのに、
通院のストレスで どんどん悪くなった(^^;;




ドキドキさせるの嫌なので
先に結論を言うと、
(くまなく調べた訳じゃないけど。)
大きなヤバイもの(笑)は無くて 一安心!

甲状腺の機能が少し低い事と、
血糖値が高い(これはちょっと 困るんだけど…)のと、
悪玉コレステロールが高い

という事でした。

食事には気をつけてる(食べ方も。)んだけど…
うちは、祖父が糖尿病で、父も境界型。
私は、インシュリンの出るのが遅いのだそうで、なかなか下がらないようです。。
今後ますます気をつけてなくちゃ、、。


この血糖検査も、絶食後、甘いジュースを飲んで、30分毎に計4回採血、という地味な痛さだったし。。



この他にも、
結局大丈夫だったんだけど、数値の悪い物があったりして
エコーに 脳のMRIに と、ドキドキしっぱなし、、。
詳しい検査に進んで行くのが本当に怖かった…。




あと婦人科系の とある検査は、想像を絶する痛さでー
検査後 (たぶん あまりの痛さで)気分が悪くなって 戻してしまい、車椅子で運んで貰って休む という失態…

少々、痛くてもシンドくても、
私、なんとか「でも大丈夫です」とか言っちゃう方なんだけど…もう完全、グロッキーになってた。。

(看護婦さんが本当に天使に見えました〜)




本当にね、もう、毎週毎週 辛くて…
その上、間に あの災害でしょ。。

気分が かなり滅入ってたんだけど…

だから、
その後 暑くなったのは困ったけど 太陽の光を浴びられたのが、ちょっと救われる気がしました。

太陽の光が足りないと、ますます気分が鬱々しちゃうんよねー。




今回、痛そうな話題で申し訳ないけど…

そんな1ヶ月を過ごしてました(^^;;






私の弱点、というか…
とても苦手な部分と 向き合う1ヶ月でした。

それは、単に病院が苦手という意味だけじゃなくて、
病気…そして 死 に対する恐怖心。。

これは、今に始まった事ではなくて…
まぁ原因というかトラウマ的な事が過去にあったんだけどー
(その辺の事も また機会があれば書こうかなと思いますが。)

とにかく、そういう 自分の中に持ち続けて来た 恐怖心(トラウマ、心理的ブロック…色々呼び名はありますが。)と
向き合っていました。




今日は急に とてもスピリチュアルな内容になるけどー
今、そういう、自分の中の重たい物に向き合ったり、変化の時を迎えている方、多いのではないでしょうか。

人って、無意識下で繋がっているし…
今、地球全体が そういう変化の時を迎えているようなので
そうじゃないかな〜と思います。







なかなか、「こうしたらいいよ!楽になるよ!」
って簡単には言えないけれどー


私が心がけた事は
「あ〜 私、また あの恐怖心が出て来てるな〜」とか、
「あ、また 悪い方へ考えてた!」とか。
「今また無意識に 考えてたわ」

と、無意識にグルグル頭をめぐる思考に
気づく。客観的に見る。

という事…!!

専用のワークも教えてもらったんだけど…。


「考えまい」としても なかなか難しいですが、
"考えてしまってる事に気づく"
↑観察意識 と言うそうです。


そうやって、離れた視点から見るようにする。少しでも長い時間。





それともう一つは、体を緩める、リラックスさせること。

心と体は繋がってるので、精神的に辛い時って、たいてい体も強張ってます。
これも、マメに気づいて 緩める。

深呼吸してみたり、
肩を上げ下げしたり、首を回してみたり。
軽くマッサージできるならマッサージしたりね。



パッと切り替えられる人ならいいけど
(もう考えすぎるの やめよ! って。)
私みたいなタイプ(とか 内容がヘビーだったりね。)

まさに、"取り憑かれた"ようになる人は、
何度も何度も…マメに
とにかく 体を緩めたり、
気づく、ことが有効かな〜と思います。




それから…
誰かに相談する
というのも、いいと思います。

もちろん、その方が解決してくれる訳ではないけど…

気分転換になったり、
何か突破口が見つかったり、大きなヒントを貰えたり。。



私も、つい先日 そういう体験をしました。

やはり 気軽に相談できる人がいなかったり
(親は心配をかけるし…
友達は、会えば話すかも知れないけど
わざわざ電話して話すのも躊躇われるしー)
気分転換が少ない事もあって、
気づかないうちに 思いつめてたようで。

張り詰めてた物が一気に緩んで、涙が出ました。
それから 気持ちがだいぶ楽に…!

その話も また別の機会にできればと思いますが


とにかく そんな感じです(^^;;



今日は 近況報告と…
もし 同じように、ここ最近 何か苦しい気持ちでいる方がいたら
小さなヒントになればいいなと思ってー。


変化の時って苦しいけど…
そこを抜ければきっと 今までより楽に生きられるようになるはず…!
そう私は思っています!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM