【初のヨーロッパ旅行記 16】ローマ観光で、まさかの、、

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 11:12
3/15〜24の ドイツ イタリア旅行について、
当時のメモを元に 後から加筆して書いてます♪
初心者なのに、フリープラン、自力の旅です(^^;







さて、いよいよローマ観光本番!

実は出発前の天気予報では
私たちのいく先々 雨(又は雪)の予報でー
だから、観光も 天気を見て決めよう、と
候補を いくつか調べただけ やったんよね。

それに疲れ具合も分からないし…
ガッチリ予定を組むのは 無理だと思ってー!


でも、寒いけどお天気も良くて…ほんとラッキー♪
さあ、張り切って出発!!



ところが… 地下鉄に乗ろうとすると、門が閉まってる?
あれ?と思うと、電光掲示板に文字がー
よく分からないけど、strikeの単語が、、。



そういえば、ストライキがよくある って読んだっけ〜〜
と思いつつ…一応確認の為に、
同じように立ち尽くしてる観光客らしき人に聞いてみました。


英語大丈夫ですか?
あれ なんて書いてあるんですか?と尋ねると…

電車には乗れませんよ!
ウォーキング オンリー
って言ってる。

やっぱり…(~_~;)

途方にくれる私たち、、。


バス乗り場に行ってみるも、種類が多すぎるし、仕組みが全く分からない!

※後からネットで調べて分かったんだけど、バス(市バスかな?)もストライキしてたみたい。



観光バスみたいなのが、色々
これ乗らない? って声かけて来るけど…
バスで 観光地を回るだけなんて嫌だ!
行きたい所もあるのよ〜



仕方ないので、歩いて行ける場所だけ まわる事に。


もともと、わりと近い場所を観光する予定ではあったのですが…

私が行きたかったキッチン用品の店と、
イータリー という食材店(東京にもありますが)の巨大な方(ローマ支店)は諦める事に、、。


そして、ちょっと(かなり?)歩く距離が増えましたがー。






知らない土地を歩くのは、日本でも大変なのに
海外となると さらに…!

というか、グーグルマップがあるから、
行くの自体は なんとかなるんだけど…

立ち止まって地図を広げたり、携帯を鞄から出す行為が危険なので 躊躇われるんよね〜f^_^;



○○○




とりあえず。まずはトレビの泉の方を目指します。
分かりやすい道を選ぶ為、
まずは 地下鉄の駅 Repubblicaや ローマ三越がある辺りを目指しました。



これは途中で横切った オペラ座です。
時間があれば、こっちでも見て見たかったな〜




ローマ三越がある広い通りは、ショッピングストリート。
ハイブランド ではなく、手が出そうな店が並びます。





ちょうど冬物セール中のようで
ウィンドウの服が可愛かった店に入り、見てみました。


アウトレットの店だったようで、
これ、タグは英語だけど イタリア製よ。プライスダウンしててお得よ!

と出してくれた服が 15ユーロで可愛いかったので購入〜!2000円くらいですね(^.^)


グレーのニットです。

シンプルだし 日本にもあるかも知れないけど(笑)旅の思い出です?

安くても、ここでしか買えない物って 嬉しいですね^_^





そしてさらに…
可愛いストッキングと 靴下の店を発見♪


イタリアのストッキングは人気と聞いたことがあります。

たしかに、とてもデザインが素敵だし、
靴下もね、日本じゃ見ない感じ!
(と思ってたら、最近見かけたので 今年の流行りなのかな〜??)


後ろに 蝶がついてるの…可愛いでしょ!
価格は1000円弱くらいだったかな〜?


ここの店員さんも、やっぱり色々勧めてくれましたねf^_^;
私はこれが好き!って、めちゃポップなやつを並べてましたね〜(笑)


たぶん観光客慣れしてるんでしょう、
皆さん 英語が通じたし、意思疎通しやすい感じかな。
皆さんフレンドリーでした(^.^)












さて、けっこう歩きました… 少し奥まった所で 分かりにくかったけど、トレビの泉に到着!溢れんばかりの人ですf^_^;


わかります?向こうに ぎっしり!


そして、自撮り棒を販売してる人が沢山、、。スリにも注意です!



私は、いかにも"観光地"って所は そんなに興味がなくてー
というか、限られた時間だし、優先順位の高い場所から行かなきゃね!

でも、トレビの泉は、来て見たかったんよね〜(^.^)


コインを1枚投げると もう一度訪れる事ができる
2枚投げると恋人と ずっと一緒に居られる
3枚投げると 別れられる(笑)そう。

悩みましたけど…2枚投げ入れました! 新婚ですからね(笑)






- ところで…この旅行に際して 自撮り用の、携帯につけるレンズ(セルカレンズ、とか呼ばれてます。)を購入しました。
それは、ズームの逆。引いて撮れるので、自分と後ろの景色も写せます♪


これはクリップ式で、レンズの所につけます。 数百円から 高額な物まで色々あるようですか…
私は楽天ポイントも貯まってたので
ちょっと良いやつ、2000円くらいのを購入!
せっかくなので 歪みなく撮りたいしね(^.^)


2人になってからは、大活躍でしたよ!

パーツを外すと、マクロレンズ(至近距離で撮れる)にもなるし、今後も使えそう♪
-

そのレンズで撮った写真





来れて良かった〜ヽ(*^ω^*)ノ











さて次の目的地は、パンテオン! でもその前に水分補給とトイレ休憩。

少し歩くとスーパーがあったので水を買って、トイレはマクドナルドで。


トレビの泉も近いからか、すごい人…!
買わないでもトイレ借りれたようだけど(2階にありました)
ちょっと休憩して行くことに。


オーダーは、機械。


カードなら支払いもそこで出来たけど、 キャッシュを選んじゃったら、支払いはカウンターへ。
そして、番号が呼ばれるのを待ちます。


飲み物を受け取って、二階の席へ。

座るとすぐ、男性が 写真を見せながら何か言ってきます。
これもガイド本で読みました。
寄付を求めるやつだな?と分かり、
ノー! と追い払うと、しつこくは来ませんが…
マックの中にまで居るなんてビックリ!!


そのうえ、夫がトイレに行ってる時に、
その席に、通路に向いて腰掛けて来たのです!
でもこちらに目を合わそうとは しないし、害はなさそう。。

夫が驚かないように ラインだけ入れといて
(トイレは長蛇の列だったので、待ち時間に見られた)
そっとしとくと、彼が戻る前に 立ち上がっていきました。



は〜〜 ビックリ!f^_^;


私も長蛇の列に並んでトイレを済ませ、再び歩き始めました〜!








次はパンテオン。
夫が見てみたい と言った場所です。
遺跡とか好きなんだそうです(^.^)

ギリシアの神殿みたいな 大きな建物で…
最初は万物神を祭り、
のちに、ラファエルはじめ 様々な偉人も眠っているそう。





最初に目にした側面は、 写真で見るよりも年季の入った迫力があって、凄かったです!歴史の重みを感じます…。

でも中は 綺麗に保たれていました。


入場無料だし、オススメですよ(^.^)






ミケランジェロが、天使の設計 と呼んだ この建物は、
ドーム型の天井に穴があって…
今はガラス張りですが、最初はなくて、でも空気の流れで雨が入りにくい設計なんだそう。
すごい技術ですよね〜




ここは、なんとなく 重い空気がなくて(?)個人的に とても気分良く居られる場所でした(^.^)
教会って、素敵だけど ちょっと重い気がして、、。






正面から









パンテオンの近くには、ナヴォーナという広場があります。
何か立派な建物と、広場中央には彫刻や噴水が。
これ、ガイドブックで読んだな〜
(サンタ アニェーゼ イン アネーゴ教会 だったようです)


確か、この建物の建築家と、噴水を作った彫刻家の仲が悪くて(笑)

彫刻の男性像が、
「こんな建物、見るに耐えないぜ!」という意味で 頭巾?を被せられたり(笑)

「この建物、倒れてくるんじゃね?」


ってイヤミを込めて、手をあげてるのだとかf^_^;
面白すぎる。

まあ、これは作り話 と言われてるそうですが。
(この像の人物は、大河を擬人化したもの なんですって〜 それも面白いですよね!)




そして、口から 水を吐き出す像も…


シュールだわ(笑)




写真などを撮り終え、移動しようとすると…
陽気なイタリア人が近づいてきて、
その靴、いいね!と。

あ〜 これも、ガイドブックで見たわ〜(^^;

それから有名なサッカー選手の名前や 日本語の単語を 色々言ってきます。
もう、こういうのは無視に限ります。

首を横に振りながら、無視〜

もうだいぶ、この手のやつに慣れてきました(^^;





○○○


さぁ、ここからは 元来た方角へ戻ります。ローマ三越の方ね。
ちょっと厳しいウォーキング…30分くらいかな?

せっかくなので、行きとは違う道をチョイス。
ヴェネツィア 広場の方です。

入らないけど遺跡も見られそうだし(^.^)
(地下鉄が動いてたら、駅に向かって電車移動したんだけど…。)




人通りと、車通りの多い道でしたね… ローマの車も、通行人も…強い。無法地帯です。怖い、、!
気をつけて移動。



途中、めちゃくちゃ立派な建物を発見ー!


ヴィットリオ エマヌエーレ2世記念堂


ダイナミック〜

あとでガイドブックを見ると、
ヴェネツィア 広場は ローマの中心 と記されてる。
主要道路が四方へ伸びる 交通の中心地、との事。
車も多いはずです(^^;




そしてさらに行くと、トラヤヌス市場の遺跡へ。


世界最古のショッピングセンター なのだとか(^.^)

今は中が美術館になっているようですね。外から眺めただけですが…ちょっと楽しめました♪



でもこの道。難は、坂がある事。
疲れた私たちには ちょっとこたえますf^_^;


頑張って、ひたすら歩いて、歩いて、
三越ローマの辺りへ〜



でも三越の前に、その斜向かいにある
イータリー という食材屋さんへ行って、遅いランチを食べる事に!

長くなったので、
続きは 次の記事に〜
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM