【初のヨーロッパ旅行 3】ミュンヘン到着!

  • 2018.03.28 Wednesday
  • 23:30
3/15〜24の 新婚旅行について書いてます!


さてやっと!ミュンヘン空港到着!

長かった… ドバイからが特に長く感じたな〜



空港までは、ドイツ人の友達が迎えに来てくれました。
ミュンヘンに来たのは、私が
彼女と もう1人の友人に会いたかったからです。
京都にいた時に知り合った友人達。


荷物受け取り場で落ち合う前に入国審査。

EUの国と、それ以外で分かれてて、私たちの方は すっごく時間がかかりました。。


1人ずつかなと思ったら、同行者2人とかで受けてるので、私も夫と。

まずは滞在の日にちを聞かれました。
次に、滞在はミュンヘンだけ?と。

ノイシュバンシュタイン城が ミュンヘンに含まれるのか不明でしたが、
ノイシュバンシュタイン城も。と答えると納得してました。


で、帰りのチケットは?と聞かれて。
次はイタリアへ行きます。ローマからのチケットの控えはこれです、と見せて終了…!



喋るのめっちゃ早いので、聞き取りがけっこう大変でした(^^;
期間や目的ぐらいかな〜と思ってたのに…わりと色々聞かれましたねぇ。

夫は英語ダメなので、一緒で良かった…。





そしてやっと、荷物受け取り。
コンベアーでぐるぐる回ってて、なかなか見つからず…ここでも時間が必要でしたね〜


空港ってめちゃ 時間かかるんですね、、。



空港はフリーWi-Fiがあったので、それにログインして、待ち時間に実家にラインで電話んしましたよ〜(^.^)

※詳しくは忘れちゃいましたが…
フリーWi-Fiの場合、たいていは 自分のメールアドレスや 名前などを入力して、ログインすると使えます。
2回目以降は 要らなかったと思います。








かなり待たせて、やっと友人と合流!
彼女とは2年ぶり!!
(2年前に、日本に遊びに来たので)

感動の再会…そして夫を紹介できました。

彼女は、細かい単語は色々忘れてるけど
日本語もけっこう理解してくれるので、有難いです(^.^)
私たちは、日本語と英語を混ぜて会話します。



英語で喋る時は、シンプルで短い表現がいい!と分かったのは彼女の影響で…
彼女は とても多くの国に旅行した経験があり、分かりやすく伝えるのが上手いんですよね〜







さて。その後は 電車でミュンヘン中央駅まで移動です。
早い電車で45分ほど。



乗り放題のチケット(たぶんバイエルンチケットだと思う)を買ってくれていて、何もチェックなしで電車に乗り込みました。
改札が無いんですよ(^.^)

このチケットは 人数が増えるとお得になるグループ券があります。


ドイツのお得なチケットは種類が色々あって、現地の人でも難しい
とガイドブックに書いてたので 買ってくれてよかった!

あとで 支払いましたが、値段忘れちゃった(>_<)



-

最初は自分で移動するつもりで…
彼女が 切符の買い方を教えてくれてたんですがー

あっちは 改札が無いけど、
チケットによっては 乗る前に、日付を印字する機械を通さないといけない物もあると読んだ事があって…
色々聞いていたら、

「空港まで迎えに行こうか?」と言ってくれたのでした(^.^)



その時、この機械で切符を買うよ、と送ってくれた画像。
-




さて電車に乗り込み
郊外からだんだんと街中に…




そしてミュンヘン中央駅に到着!!

駅では先に、
今度 ノイシュバンシュタイン城へ行く時の集合場所であるスタバや、帰りのバスが出る場所などを教えて貰いました。


ホームは広く見渡せる場所に 真っ直ぐ整列しているので、とても分かりやすいです!


新幹線にあたる高速列車も、鈍行も、同じ駅なので ほんと良いですね!
(駅構内の写真、忘れちゃったな〜)


ミュンヘン中央駅の、ホテルへ向かう側の入り口前にて。






そして、私たちが泊まったホテルは Gelmania(ゲルマニア)

駅からとても近くて、良かった!

周りの雰囲気は あまり良いとは言えませんが… (どこの国も同じですが、駅の近くって 少しだけガラが悪いですよね。 もし心配なら、ちょっと遠回りして広い通り(ゲーテ通り)から歩いたらいいかも。

あと、夜中も ちょっと煩かったな〜)

でも、迷わず着ける。近い。ということは 本当に有難いです!


そして、このホテルは 日本語を喋れるスタッフがいる(事がある。いない時もある。)
というのも人気の秘密のようでした!

※私は、一応 英語で喋ったからか、一度も日本語喋れる人とは遭遇しなかったんですけどね…(^^;
↑日本人とは限りませんよね、日本語が喋れる という事なので。




まず、チェックインお願いします。と言って、
旅行会社から預かってる
ホテルバウチャー というプリントを見せて、
あと…ゲルマニアでは パスポート等は見せたかは忘れてしまいましたがー
ホテルによっては必要な所も。

あと、朝食の時間等を伝えられました。

(英語が…早いー
しょっぱなからビビりましたが…
この時は友人も同行してたので、
必要事項は やりとりしてくれたんですよね〜(^^; )




-
ここは三つ星ホテル。
ネットの口コミ通り、必要最低限があるビジネスホテル、という感じです(^.^)


なぜか三人部屋だったので 広さはありましたが。


残念ながら お風呂はシャワーだけでした(>_<)


細かい所が オシャレ(笑)
-






さて、チェックイン & 荷物を置いてから、友人の案内で市内観光です。


ミュンヘンには路面電車、トラムが走っていて、
これもバイエルンチケットで 乗り放題のようです。

それに乗って、街中の色んな所を案内してもらいました!!





空港で意外と時間を取られてしまったので 時間があまりなくて、大急ぎでしたけど。

ミュンヘン中心部には かなり見どころが多くて、半日では足りませんね〜



長くなったので、記事を分けようと思います♪




○○○

ちなみに…
ドイツは 日曜日は基本、店が休みです!!
駅の構内は 大丈夫ですが…駅近のスーパーも日曜は閉まってましたよ。
私たちは ちょうどその日に ノイシュバンシュタイン城の見学の日だったので 困らなかったけどー

ドイツは ちゃんと休まないと怒られる!って感じのようです(笑)

ご注意下さい!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM