【初のヨーロッパ旅行 2】ドバイ トランジット

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 12:38
初めてのヨーロッパ旅行記。

旅行中のメモを元に書いてます(^.^)

まだ到着していません!ドキドキのドバイで乗り換え。
「乗り換えゲートへ行く」以外、なんにも分からなかったので、私たちの第一関門ー!







○○○

ドバイには30分ほど早く着いたようでした。

ここまでのフライトが、約11時間…。

到着時は暗かったけど、徐々に日の出が追いついてきて…
屋内からですが、久しぶりに太陽の光を見る事ができました。





さてその緊張の乗り換えですが…

予習通り、「connection」の方へ向かいます。
(空港によっては、transfer など他の単語の事も…。
※「arrivals」は到着 という意味なので、そこで降りるとき専用です。乗り換え時はそっち行ったらダメ)


赤い表示の示す方へ




ドバイ空港では、降りてすぐに手荷物検査がありました。
関空で聞いた通り、キャリーは預けたままです。

これは関空でやったのと同じ感じ。
チェックの必要な中身や 腕時計、上着を コンテナに入れて、チェックのゲートをくぐります。


この時に、電光掲示板に
次の乗り換え搭乗ゲートが書かれていたので一度チェック!
ただし、このゲート、よく変更になるそうなので、最後まで気は抜けません。






その後は、乗り換えまで空港内で時間を潰します。
次のフライトまで3時間ほど。
ただし、乗り換えゲートへは早めに行った方がいいようなので(ブログで そんな情報を見て)早めに移動。


でも、まずはその前に…
すぐ近くにスタバがあったので、ちょっと休憩〜



しかし…ドバイの通貨は調べてないし、よく分からない。。
まあ、スタバだから大丈夫だろう、と。

彼はカフェラテ、私は小ぶりのペットボトルに入った マンゴージュースを買いました(^.^)




ちなみに…夫は英語が全然ダメなので、
全て私が対応。



ちょっと心配だったのは、
私はコーヒー飲まないから、人生で数えるほどしかスタバに入った事が無かった事!(笑)


カフェラテを伝え、サイズを聞かれた後、
名前を聞かれて。

ん?名前??名前って言った?何のために…
「My name??」と かなり訝しげに質問。
「Yes.Your name」と店員さん。

「Yuki Fuke」と答えてから
カードで支払い。


-
あ、そうそう。余談ですがー
普段 カードで買い物してる人はいいけど…
私はカードって、ネットショッピング専用だったのね。
なので、出国前に 日本のお店で一回使って確認しておきましたよ(^.^)
暗証番号も、忘れてたら困りますからね!
-


予想外の質問にドキドキしましたけど、結局それは
間違わないようカップに名前を書くためでした(^^;


yukiじゃなく、「Uuki」って書かれてたけど。(笑)
カップを見て理由を納得!





私のマンゴージュースは、濃厚ですごく美味しかったです(^.^)
日本にもあるのか無いのか、普段行かないから分からないけどー(笑)





○○○

それから、次の乗り換えゲートを探して歩いたんですが…

たぶん両端だったのかな?
延々と歩きました。ほんとすごい距離でしたよ!
お買い物したい人も多いと思うけど…乗り換えゲートは把握してからが安心かと思います。





ドバイは、ゴージャスというか なんというか…
現地時間だと 6時ぐらいの早朝にも関わらず店も開いてるし…

時々 免税店を覗いたりしながら歩きました。

ドバイっぽい、お土産もの売り場もありました。


荷物になるし、帰りに買おう♪
と思ったけど、実は結局、帰りはゲートがすぐ横で店がないし、疲れて歩きたくなくて(笑)
飛行機の遅延もよくあるから、
絶対欲しいものは、買える時に買っとくのがいいかも。









さて、やっと出発のゲートに辿り着いた時には けっこうな時間で、30分後くらいには入らないと。

で、少し椅子で休憩して、トイレ行ってからゲートへ行こうとしたら、
めっちゃ長蛇の列!!

全然進まないし…
こういう事もあるんやね〜



で、結局
ゲートに入ってからもあるだろう、と諦めて
ゲート前に行きました。



ゲートに入るときは、関空と同じでファーストクラスやビジネスの人から呼ばれて、
エコノミーも、エリアごと(AとかBとか)に入って行きます。



ここからは…当たり前だけど日本語は無いし、
思った以上に日本人が少ないのでドキドキしました。



ヨーロッパで免税店など、色んな言語がかかれてる場所でも、残念ながら日本語って めったになくてー!
中国語が書かれてたりするんです。
実際、どこへ行っても中国人のツアー客がいっぱいでした。
今の世界情勢を表してますね。





さて、ゲートに入るとトイレがあったので、ほっっ。
緊張してるのもあって、トイレが近いのよね、、。


その後は、もう荷物チェックもなく、
チケットを何度か見せて 搭乗!



乗り継ぎ失敗するとオオゴトなので、ホッとしました〜(^^;







ほどなくして離陸。

そしてまたビックリしたのがー

朝ごはんが出た事(笑)

確か、朝ごはん食べてから飛行機を降りたんやけどな…。

もはや時間感覚も、何ご飯なのかも、よく分からなくなってましたがー


でも、このサンドイッチが美味しくて!!
パンがハードでした。







飛行機は、同じくエミレーツ航空だったのですが、こちらの方が型が新しいのかな?という雰囲気。

リモコン付きです


この食事の後が、1番良く眠れましたね〜
30分か1時間くらい?
短かかったけど、深く眠れました〜
ちょっと慣れて来たのでしょう。





ダイソーで買った 空気を入れる枕を買ってたんだけど、なんかうまく使えずー。
でも何も無しだと首痛いし。

で、結局、何度か飛行機に乗って私的に良かったのは、
ダウンのコートを背中クッションにして、首の凹みには特に それを丸めて詰める(?)こと。
これが1番寝やすかったな〜






そして…起きて暫くしたら、またゴハンが出ました(^^;
なんか… 寝て食べてばっかり。。
でも、お腹は そこそこ空くのよね(笑)


ドバイーミュンヘンは、約7時間のフライト。地味に長い…。
飛行機はやっぱり ちょっと苦手やな〜〜
(夫は、離陸前から寝てましたけどね!羨ましい!)


さて、
あと少しで、やっとミュンヘン到着です〜(^.^)



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM