初のヨーロッパ旅行!

  • 2018.03.26 Monday
  • 08:00
準備の前日までを書いてましたが…
向こうでは ブログ更新はできませんでした〜^_^;

が、メモ帳に 日記をメモしてるので
それを元に これから旅行記を記して行きたいと思います!

出発前、私自身 色んな方の旅行ブログを読んで参考にさせて頂いたので、
私のブログも 何か参考になれば良いな〜

それから、本当に美しかった ドイツ イタリアの街並み・建築物の写真を沢山撮ってきたので
見て頂きたいな と思ってます♪



○○○

さて、その旅行記の前にー
ずっと、準備物について書いていたので
実際、持って行って良かったもの、不要だったものについて
個人的な感想ですが書いてみたいと思います(`・∀・´)






まず…

現金は 2人で500ユーロ持って行って、残りは20ユーロちょっと。
ほとんどの場所で カードが使えましたが…
暗証番号を押したり サインしたり
ちょっと手間がかかるので…

2〜300ユーロの買い物だと 現金の方が払いやすかったから、そこそこ持って行って良かった!

私たちは けっこう普通のマーケットや商店で買い物をしたので 特にそう感じました。
免税店や 大きな土産物屋でしか買い物する予定がない人は 少なめでも良いでしょうね。


持って行って良かったなと思ったのは、
・100均で購入した 軽めのゴム製のスリッパ。
ちょっと嵩張るけど、ホテルのバスルームとかでも気兼ねなく使えたし、良かった!風呂上がりとかね(^.^)


・エコバッグ、ビニールの手提げや ジップロックなど多目に。
あちらのスーパーの袋は たいてい有料で、かつ薄い(笑)
あと、朝早く出発で、パンを貰って行ったり、量が多すぎて こっそりパンを持って帰りたい時 など 役に立ちました!
もちろん、荷物の整理にも。


・洗濯用の大きいジップロックと 洗濯紐(ビニール紐)
やはりホテルは乾燥してて、下着なら 一晩で乾きました。
私は ジップロックに重曹を入れてゴシゴシしましたが… 重さも多少あるので、洗剤は 石鹸で代用するとか、現地調達も良いかも知れません。お湯で洗うと汚れ落ち良いですよ!
(大きなスーパーには、旅行用?ちっちゃい洗剤が置いてました。でも 何処にでもある訳でもない…)

※ただし、ホテルによっては洗濯干すのって、注意書きのあるホテルもありました。

・化繊の下着
やはり乾くのが早かったです(^.^)

・ストール
あちらも春で温度差が激しくて。
一枚あると便利でした!

・手袋、インナーダウン
旅行中、あちらは特に寒かったみたいで…ミュンヘンは雪まで降りました^_^;
ガイドブックの"平均気温"は あくまで"平均" !!
その土地の気温や天候は よく調べた方がいいですね!


・薬
普段、あまり薬を飲まない私ですが…
途中、喉が少し痛くなり、早めに薬を飲んでおいたら、酷くならず回復!

飛行機の他、あちらは鉄道系も揺れが酷いので 自身の無い方は酔い止めも。

・筆記用具
覚えられない事をメモしたり…
発音が通じにくい時は 書くのが1番!
・鍵付きチェーン
電車移動の時、荷物置き場に固定したり、ホテルでも 私の荷物と彼のを繋いだり。




持って行ったけど微妙だったものは…
・インスタントの食べ物
1度だけ お湯を貰って 味噌汁を飲みましたが…
ヨーロッパのホテルにはポットがなく、頼まなければならないので、それ伝えるのが億劫でー^_^;
カップヌードルや 雑炊の素も持って行ったけど 使わず仕舞いでした!

・お菓子
行き先や航空会社にもよるし、個人差もありますがー、
体動かさないのに機内食が出るし、
ドイツもイタリアも食事量が半端なくて…
お菓子を食べたい と思う事がなかった^_^;





○○○

あと、便利だった事、不便だった事、困った事などを先に簡単にメモしておくとー


・バッグ内にチェーンをつけて、スーツケースの鍵を付けてたら、探さずに済んだ

ひっかける所がなくて、タグの所に。

・冬限定だけど…
小ぶりの斜めがけバッグだったので、
コートの中に仕舞えて、ほんと危なそうな人混みで安心だった


・貴重品入れのウェストポーチ
ホテルのフロントでパスポート見せて、って言われて…
お腹をゴソゴソするのは格好悪かった^_^;
けど、駅とかはバッグに入れとくのは本当に心配だったから、貴重品入れで服の中だと安心でした。
あと、お腹が温かかった(笑)

セーフティーボックスは、部屋にある所と無いところがありましたね〜

持ち歩かない!という記事と、
何かあった時の身分証明書だし ホテルも安全じゃない(グレードにもよると思うけど。)から 肌身離さない!という記事を見て…

とても迷ったけど、結局、私たちは 貴重品入れに入れて持ち歩きました。
これはホテルの等級や 行き先、携帯の仕方によるでしょうね。


・髪はゴワゴワにならなかったけど…
(アミノ酸系のシャンプーリンス持参。
あと私は現地のアメニティ使ってみたり。)
顔は カサカサ…途中から皮がめくれて来ましたね^_^;
拭き取るタイプの化粧落としで肌に合うのがあるなら、それ持参が良いかも…。


・よく見聞きするけど、電車とホームの段差が大きいので、あまりに重いと女性にはキツイ。。

・ヴェネチアーローマ間は高速鉄道(フレッチャアルジェント)2等車で移動して、荷物置き場の近くの席を取ってもらえてたけど、
既に埋まってて…
上の棚も、うちらの頭上は狭くて入らず、
離れた所の上に 置きました。
重いから大変だったし、遠いから心配でしたね〜

・キャリーバッグは、ファスナーで 完全に蓋できるほうが、開けた時に中身が飛び出さなくて便利だった(片面でいいから)


・現金も持って行ったけど、カードの買い物が多いので、意識的に小銭を作らないと、チップと 有料トイレで困る!
あと、1箇所、滞在税は現金で!って所もありましたね。

あと、切符の自販機は高額紙幣が使えなかったりもするので…
最初から分かってる物は お金を分けて確保しておくのも良いかな。


○○○


行き先や気候によっても全然違うでしょうけど…
今回 3/15〜24 ミュンヘン ヴェネチア ローマの旅行で
私が感じた事、
思いつくまま ザッと書いてみました!



最後に、ちょっとだけ 旅行の写真を〜
ミュンヘン市庁舎


ヴェネチア


ローマ トレビの泉

沢山写真撮ってきたので、
これから 旅行記と供にアップしていきたいと思います!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM