『巡 meguru ショップ』 後記

  • 2009.05.28 Thursday
  • 23:24
22日、23日、24日の3日間、たくさんの方に足を運んでいただいた
88STAGE でのイベントショップ。
無事終了しました!
来ていただいた皆さん、宣伝など準備にチカラを貸してくださった皆さん、それから ベンチを貸してくださったり 片づけが遅くなっても励ましてくださった 88STAGEのスタッフの皆さん・・・

至らない点が たくさんあった私たちを温かく見守っていただき、

本当に、ありがとうございました!!

私もMakiさんも、本当に開催できて良かった と、心から感謝しています!












部屋の、台という台を 持って行って展示していたので、ようやく部屋が元通りに片づきました〜。
昨日はまだ荷物の山の中でセラピーしてました・・
はぁ、元に戻って よかったー。
ま、普段も あまりキレイとは言えないんですけどね;


今回のイベントは、私とMakiさんがそれぞれ、 ルームスプレー制作と、アロマトリートメントをおこない、
4組の方の手作り作品をお預かりし、販売しました。

色んな方との出会い、作品との出会い、があって、
「巡る」っていう名前にしてホント良かったなぁ〜と思いました!


私がイベントをする目的って何だろうなぁ〜 と改めて考えると、
ひとつは もちろん、自分の作ったもの等を見ていただきたい ということ。
そしてもうひとつは、何か1つでも、「自分もやってみよう!」という“スイッチ”になればいいな という気持ちがあります。



私はこういう風にイベントをしたり 活動を続けていますが、いつも自信がなくて、いっぱい迷って悩んで・・・そんな繰り返しですたらーっ


例えば今回も、私は紙袋や箱の『リユース』を提案しよう!と思ったのですが、

↑お店などでもらった紙袋に、コラージュしてます☆

「でもやっぱり・・・こんなの気に入ってくれる人いるかな・・ これって販売していいんかな・・」
さらに、「展示だけにしとこうか・・・っていうか、展示しても興味もってもらえるかどうか・・。 アロマだけにしようかな〜」などと、どんどん弱気に悲しい

↑だいたい、私の頭の中はよく、こんな感じです(笑)

イベントをする時も、制作する時も。
喜んで貰えるかなぁ とか、がっかりされたらどうしよう、とか etc...
心配と自信のなさが、ぐるぐるします。

昔、マンガとかで ありませんでした?
天使と悪魔が「大丈夫、がんばって!」とか「ムリムリ〜」って交互に囁くの。あんな感じですたらーっ

自分で「OK!」を出せるまでの、その間が苦しい・・。


でも、少しずつでも自分を変えていきたくて、イベントをしたり何かにチャ
レンジしてるんでしょうね、私・・。


気分転換したり、
友達に「いいと思う!」って言ってもらえて勇気が出たり、
とことん自分が納得がいくまでやってみたり、
もう、いちかばちかっ!って感じで飛び込んでみたり・・・

すっと順調に進むこともありますが、
こんな風に紆余曲折を経て完成することが多いです。

そんな風にして準備したものが 人に喜んでもらえると、本当に嬉しい!

「みなさんのお陰」っていうのは、ホントにほんとで、みなさんの笑顔や「ありがとう」っていう言葉が、私たちの背中を押してくれるんです。

 本当にありがとうございます!


そして。反省や改善点は色々あるにしても・・
自分自身にも、「よく頑張った!」って言ってあげたいな。


一歩踏み出すことは大変だけど、だからこそ得られるものがあります。
心配性でビビリ、自信のない私も、みなさんに助けてもらって活動を続けています。
だから私も、何かのキッカケになりたいなと思うんです。

 これ、自分もやってみよう とか、
 自分も販売してみよう! とか、
 何か習い事をしてみようかな とか、
 「色」って面白いんだな とか、
 自分も なんか楽しいことやりたいなぁ とか・・

なんでもいいんです。ちょっとだけでも。
そういうのに私はなりたい!です☆
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM