長方形の紙で、蝶

  • 2016.07.11 Monday
  • 20:50

またまた、折り紙の覚え書きの続きです。

今度は、長方形の紙で、蝶です。

雑誌などで作れますよ♪





色がキレイな長方形の紙で作ります。
別の紙で作ってもいいですが、触覚と、それを留めるパーツを 1センチ幅くらいで切っておきます。



見せたい面を、裏(下)にして置いて、
縦に半分に折り線を付けて、
その中心に向かって 両側から折ります。


1/3くらいの位置で、写真のように開きます。
(上下の角まで折ります)


下からずっと、蛇腹に折ります。1センチ幅くらいでしょうか、、。


触覚を作ります。
中心で折って、両端から 丸めます。


触覚と本体を、もう一本の紙で巻いて、最後は糊付けして留めます。



完成です!

 

切り紙で、桜と星

  • 2016.07.11 Monday
  • 20:07

また 折り紙(切り紙)の覚え書き です。

何年か前に、雪の結晶の作り方を記したことがあったのですが、
あれは、六角形*

 

こちらに→http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237960

 


今日のは、五角形…桜の花びらや、星が作れます☆

(自分の覚え書きの為なので、
ちょっと分かりにくいと思います…ごめんなさい!)





まず、下から上に、半分に折ります。


そして、写真のように折り線をつけます。(線だけつけて元に戻します)


反対向きも、同じように。


このように、バッテンに折り目がつきます。


そして、左下の角が、バッテンの中心に来るように折ります。


今折った部分を、また左のラインに揃えるように 折り返します



底辺を、斜めのラインに合わせて折ります。


今 合わせたラインで、全体を半分に折ると、ちょうど重なります。
桜の場合は、書いてあるラインのように切ります。


広げて、完成!



☆ ☆ ☆

星の場合は、真っ直ぐ切ります。

完成です!

 

クリスマスの手作りに〜☆【ラッピング&クラフト 作り方】

  • 2012.12.03 Monday
  • 20:47
 
もうすぐクリスマス☆

クリスマスの準備に役立ちそうな 手作りやラッピングの方法を、
下にリンクで集めました。



雪の結晶の切り紙
キレイな蝶結び
裏表のあるリボンで蝶結び
ワイヤー付きリボン
短いリボンの利用
ボトルのラッピング
透明の袋をデコレーション
マチ付き紙袋の作り方
木の実のリース
ローズマリーのリース
オリーブの枝でリース台づくり
(最後の3つは、別でやってるブログにとびます)

お店に行けば、可愛いものは たくさん手に入るけど、
ちょっと手を動かして、自分で手作りしてみませんか?

役立てていただけたら嬉しいです♪





ところで、
雑貨を作ったりラッピングするとき、色んな材料・道具を利用しますが、
今日は少しだけそのあたりもご紹介♪



私がよく利用する、クラフトパンチ。

色んなカタチが抜けます。

文房具店や、最近は百均にもあるようですね^^



自然素材も色々利用します☆

油性のペンで書きます♪



手書きも大好きなんですが、
文字は、パソコン使ってプリントアウトしたり、
ハンコを使ったり。


全体のバランスで使い分けます。

このへんの匙加減が、けっこう大切です^^♪



カード1つでも、楽しい気持ちになれますもんね〜♪




楽しいクリスマスになりますように☆
 

てづくり☆透明の袋をデコレーション☆

  • 2012.12.03 Monday
  • 16:47
最近は、どこでも可愛いラッピング材料がそろいますが、
たまには手作りしてみるのも楽しいですよ♪



 資材屋さんや文房具店、最近では百円ショップなどで販売されている
透明の袋を、ちょっと可愛くデコレーション*




紙じゃないので、普通のペンは使えませんが、

写真やガラスに書ける というペンで!
(こちらも、文房具店や百均にもありましたよ^^♪)



書くのが苦手な方は、ハンコもオススメ☆

こちらも、普通のはダメなので、写真やガラスにも捺印できるインクを。


「Staz On」っていうのが有名ですね。
小さいサイズで(上に写ってる方)、色も可愛いのがでましたね♪




上のは、前に作った消しゴムハンコを使いました^^



これらはガラスに使えるので、
空きビンなどに押して、色々楽しめます♡楽し〜♪

ワイヤーつきリボン

  • 2012.12.03 Monday
  • 15:09
蝶結び苦手;いう方に朗報!な、針金つきのリボンの作り方。

余ったリボンの活用法としてもオススメ♪




,海鵑壁に 真ん中でクロスさせます



中心を、針金で巻きます。

2周ぐらい巻きつけて、絞ります


2本合わせて、後ろで ねじります。 
(写真は、分かりやすいようにユルイですが、ギュッとねじってください。)






結び目の所に、造花やビーズなどをつけるのがオススメ!!


2個重ねたり、応用も色々できます♪


ワイヤーは、手芸店や100円ショップなどにあります。

コチラの記事もご参考に>>>



袋をとじるラッピングに使ったり、
蝶結びした上に これを加えて華やかにすることもできます。

リースなどにも くっつけられますし、重宝♪

裏表のあるリボンで、蝶結び!

  • 2012.12.03 Monday
  • 14:40
 蝶結びを捻じれなくキレイに出来るようになると、あることに気づきます。
・・あれ?裏面がでちゃう・・?

そう、正しい蝶結びは、裏面が出てしまうのです。

ということで。
表だけに文字や模様が入ったリボンや、表裏の質感が違うリボンで
蝶結びをする(全部、表面が出る)方法をご紹介ー☆



はじめは、普通の蝶結びと同じです。

〆犬ら来るリボンを手前にして、交差



右上にリボンの裏面が出るように、からませます。
ここでリボンが捻じれないよう、折りたたむ感覚で。



左手側のリボンで、「蝶結びの右の輪」をつくります。
右側へ折りたたむ様な感覚で。  
              [ーここまで、普通の蝶結びと同じー]

け上のリボンで、
先に作った「右の輪」を 2回 巻きます。
1周

2周


ィ下目の輪を、1周目の輪の中を通して、左からだします。
(最初に作った「右の輪」は動かしません)



左に引っ張り出したわと、「右の輪」を同時に軽く引っ張って、完成!
  ちゃんと文字が全面見えてますね〜☆


そして!
この写真じゃ分かりにくいんだけど、
両方の輪の「下側」だけを引っ張ったら、結び目が締まります!

形を整えてから、最後にコレをやると、ほどけにくい!大切なコツです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
★蝶結びの初めの方(巻きつける手前まで)は、普通の蝶結びと同じなので、
コチラをご参照ください>>> 綺麗な蝶結び

★難しくてムリ!って方にはコチラがオススメ!>>> ワイヤー付きリボン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★追記
動画をアップしました コチラ>>http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1238075

きれいな蝶結びの結び方

  • 2012.12.03 Monday
  • 13:44
 ラッピングの基本!そして日常生活でも使うことの多い 蝶結び(リボン結び)。

よじれず、キレイに結ぶために、
ちゃんとした結び方を1度覚えてしまいましょう。

ちなみに、全行程 左右反対でおこなってもできますが・・とりあえず
ひとつご紹介します。



〆限Δらくるリボンを上にして交差させて、下のリボンに絡めます。



右上に、リボンの裏面が出るように。
 リボンが捻じれないように、折る感じで絡めましょう! 



左手側のリボンで、「右の輪」を作ります。
 この時も、折りたたむ感覚で、捻じれないように。

(ポイント,海了に、左手側のリボンが、ちょうど良い長さ=「輪」と「垂れ」ぶん
になるよう調節すると、リボンを無駄に切らなくていい)


け上のリボンで、左手の輪をグルっと巻いて、
後ろをくぐらせて、★を左に出します。



ノ省の輪を軽く引っ張ると、蝶結びができます。


そして最後に大切なポイント!
長さや形を整えてから、
  左の輪の上側 と 右の輪の下側
を同時に引っ張ると、結び目が締まって、ほどけにくくなります!! 


以上で完成です!!




リボンの質にもよりますが、最後、これをやるとシッカリ締まります。
(でもホント、リボンの質によるんですよね〜
張りがありすぎる素材だと、また緩んでしまうかも・・)


それから実は、
正しい結び方だと、一部分 リボンの裏面が出てきてしまうんです。
ですので、裏表のない(両面同じ)リボンを選んだ方がいいでしょう。


リボンがキマると、それだけでラッピングがキマります!!
何度も練習したらきっと上手になりますよ^^


・・・・・・・・・・・

[参考]

裏表のあるリボンで蝶結び>>>コチラ

針金を使って、飾りリボン>>>コチラ

クリスマスなどに使えそうな作り方を集めたページ>>>コチラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★追記
動画をアップしました! コチラ>>http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1238075

クリスマスオーナメントの作り方 收磴侶訃宗

  • 2012.12.03 Monday
  • 00:52
 もう12月!!ほんと早いですね〜

さて、12月と言えばクリスマス・・☆

先日のイベントで やりつくした感があって、私の中で終了したような感じですが・・
いえいえ、世間的にはこれから!

ということで・・
とりあえず何年か前に載せたものですが、
画像&説明を見やすくリニューアルして、
ラッピングや手作りに役立ちそうな情報をご紹介♪




まず第一弾は、私が最もよく作る?雪の結晶のオーナメント。

切り紙で作成です☆
(薄い紙のほうが作りやすいです)



 

\喫形の紙を、三角に折ります。
(端っこは切りおとすので、キレイな正方形じゃなくても大丈夫)



△気蕕法∋鯵僂棒泙蠅泙后




3つ折りします。
きっちり合わせるほど、キレイな形にできます




だ擇蠅泙后
色々試してみたらいいと思いますが、
とりあえず、赤いラインより下を切るといいと思います。
試に、黄色い線の形に切ってみましょう。



イ海鵑壁に、「F」みたいに切り取ると、雪の結晶らいしい形になりますよ。



広げて、紐や飾りをつけて完成☆







*ちなみに、こんな風に黄色いラインで切ってみると、
また違った結晶ができますよ


↓下の、白い紙で作ったタイプになります。


色んな紙で、色んなカタチを切ってみましょう♪



クラフトパンチで抜いた型や、印刷した文字、ハンコ、
それから、携帯などのデコレーション用のキラキラしたシールなどで
飾り付けると可愛いですよ☆


カード等に貼り付けたり、
このまま紐つけて飾ったり・・ いろいろ楽しめます^^

お試しあれ〜

雪の結晶の切り紙で★クリスマス オーナメント

  • 2009.11.17 Tuesday
  • 00:24
街はもう かなりクリスマスの雰囲気ですね・・ツリー

今月は、ラッピング講習もクリスマスがテーマです♪

前回は、クリスマスオーナメントづくりをしたんですが、
何か、そのままお部屋とかに飾れるものが作りたいなぁ〜と思って。
簡単に作れそうなものを、考えました☆


最近 私の定番になっている、雪の結晶の切り紙。
長いリボンにくっつけて、壁に吊します・・☆


 *講習の前に慌てて撮ったので、ちょっと見えにくいですが;

写真には写っていませんが、下の端に重りがわりにベルがついてます★
これは、長いリボンに結晶をくっつけて作りましたが、1つ1つ繋げてもいいと思います。(※ただし、紙だから強度はないので気をつけて下さいね)


垂れ下がったり揺れるものが大好きで、私のつくる物って結構ワンパターンですが・・たらーっでもこのカタチが好きなんです!




雪の結晶はすごく簡単に、紙とハサミと紐があったらできるので、お勧めですよ結晶
切り紙の作り方はコチラ。


1個でも、充分 飾りに使えますよ。



メリークリスマスなどの文字を入れて、リボン等をつけると完成*
オススメなのは毛糸! ふわふわの感じがカワイイ・・ラブ

ショップの飾りつけにも 使えるんじゃないかな って思います☆


今月末のイベントでも、メインはアロマスプレーづくりですが、せっっかく制作できる工房の机があるので、この結晶づくりもやってもらえたらな〜と思っています。(まだちょっと未定だけど、多分やります)



こういうの作ってると、私やっぱり、ちょっとしたもの(これポイント。決して大作ではない・・笑)作ったり、ラッピングして 誰かにプレゼントするの、好きなんだなぁ〜 って思います。

なんか、楽しいですよねラブ

マチ付きの紙袋

  • 2009.02.10 Tuesday
  • 18:26

バレンタインまで あと少しになりました☆

ラッピングに悩んでいる方のヒントに・・
今日は、先日の展示会のワークショップでもおこなった まち付きの紙袋の作り方をご紹介したいと思います。



〔マチ付き紙袋〕の作り方


,泙此∋罎鯲△砲靴特屬い董∈険Δ鮴泙辰特羶瓦嚢腓錣察⇔礁魅董璽彭で貼り合わせます。
完成した袋は、マチのぶん この時の大きさよりも小さくなります。
(何個かつくったら、大きさの目安が分かるようになると思います)


底のマチを作るために、(作りたいマチの倍くらいの幅で)下の部分を真っ直ぐ上に折り上げます。


写真のように、折り上げた部分を開いてつぶします。


だ屬療誓に端のラインを揃えて、中心で重なるように上下を合わせて、底のマチを作ります。
一度折り線を付けてから、斜線部分などに両面テープやノリを付けて接着します。
(又は、下の写真の斜線部分に、粘着力の強いテープを貼ってもいいと思います)


ゲのマチを作る為に、赤い点線のラインに合わせて、真っ直ぐに 折り線を付けます。


Γ嬰拗げて、マチの部分の折り目を「真ん中が谷折りで、両端は山折り」
になるように改めて付け直します。


Ю泙衞椶鬟イドに、マチをキレイに整えて完成です。


(横のマチを作らず、底だけでもokです!)


上に穴を開けて紐を通して持ち手を付けると(ただし、紙の質によっては、あまり重い物には耐えられないので、工夫してください)、こんな紙袋も・・!


厚紙で補強したら、お店でいただく袋に負けないのが作れます☆

しかも 世界でただひとつ!


慣れてきたら、必要な大きさの袋がちゃんと作れますし☆

気に入った包装紙や、余った紙で色々作れて楽しいですよ〜♪
特にカレンダーが、分厚くてオススメ!
ぜひぜひ チャレンジしてみて下さい☆  絶対、ハマりますっ!!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM