向き合う日々2

  • 2018.08.03 Friday
  • 18:32
わ〜 あっという間に、8月突入です…!
ほんと早いなぁ、、!!

また暑さが戻って来ましたね。




さて、先日のブログの続き です。


ここ1ヶ月、病院で検査を受けまくったり、結果にビビったり(笑)
苦しい日々を過ごしてましたがー

そんな中で、いくつか気づいた事があるので シェアしたいと思います。




これは、倉敷に引っ越してから 強く感じるようになった事ですが…

人の温かさ、優しさ を より感じるようになりました。

今までも、感じて、感謝してましたけどね…

でも、倉敷に来てから、それがとても 沁みるようになりましたよ〜



人って、笑顔ひとつ・挨拶ひとつで、
人を幸せにできるんだな〜 って、
ほんと実感しています。



私、自分が思ってたより 気持ちが凹んでたんでしょうね。

お店の人が 話しかけてくれたり、
病院の先生や看護婦さんの優しさとか、天然の元気さに、すごく救われました。


今は、人に甘えよう

そう思って…

友人知人にも、お願い事をしたり…。

今までだって、その人達が優しい事は知っていたんだけどね。
私は人を頼ったり 迷惑かける事が
すごく苦手だったんだな〜と、
気がつきました。


なるべく、迷惑かけたくない!

そこを思い切って、
ごめんなさい!でもお願いします!
って 飛び込んだら

「もちろんok! 大丈夫。 チカラになるよ」

と温かい返事を頂けてー!



伝わるかな〜

同じお願いするのでも、
おっかなびっくり「申し訳ないんですが、○○できませんか〜?すいません〜」
と頼んで、「大丈夫ですよ」と言って貰って、
「すいません…!」
っていうのより、

心をオープンにして
「お願いしますっ!」って言った方が、自分自身がとても気持ちが良くて。


そうしたら、ok!の返事も すごく心に響くし…
きっと例えば Noの返事でも、
そっかー残念!でもありがとう!

って、思うんじゃないかな〜
変にウジウジせずに。



迷惑なんじゃないか…とか
手間をかけさてしまう…とか

相手の顔色というか心中を、すごく気にしていた事に気付きました。

(正確には、気づいてはいたけど、
思ってた以上に、人に迷惑かけないように!って自分に禁止してたな〜 と。)


信頼して心を開く。伝える。頼る。

という事が、ひとつ自分の課題だったのかな と思います。





○○○

それから、少し話が変わりますがー


先日、実家に少し帰ったんですが
その少し前に祖母が何かの感染症で熱が高く出て…
私が帰った時は 熱は引いてて 治ってきた状態でした。

でもね、なんか 2日間ぐらい熱に浮かされてたから、足腰が弱った感覚があったらしくて
「歩けんようになったら困る!」って…
気がすごす高ぶってたんですよね。

会話もハイテンションで、夜も、あまり寝ずにマッサージの機械を使ったり、、。

まだ病み上がりだし、寝不足は良くないと思うけど、何度言っても 寝ないんです…。
(明け方6時前に トイレの前で鉢合わせしたんですが、ずっと起きてた!とハイテンション。。)



それで、
「じゃあ私が足をマッサージするから、横になって!」と。

アロマオイルは持って帰ってないし、
そもそも正式にマッサージを習った訳ではないけど、
触れる事でリラックスして、眠れないかな〜と思って、、。


でも最初の10分くらいは、テンション変わらず
直ぐに話しかけて来ました。
(内容は、他愛もない話だったり、同じ内容だったり…
別に おかしな事じゃないんだけど、
明らかに 躁状態。)



気持ちは分かりました。
不安なんですよね、歩けなくなったら…とか
弱っていく自分が。

分かるというか…高齢の方のこういう不安は、すごく大きいと思います。


「おばあちゃん、心配なんやんな。」
って言ったら、少しだけ間をおいて、「うん。」と言いました。

でも、病気は回復したし、
足腰の状態も、私たちから見たら、病気前に近いぐらい回復してたし。


だから、 急にやりすぎると 良くない事。
睡眠と食事が1番大切な事。

それと、(嘘も方便で)
「私はマッサージうまいから。
これしたら 血行が良くなるし、少しずつ良くなるよ!」と何度も言いながらマッサージ。


すると、少しずつ口数が減り、
2〜30分は 黙って目を瞑っていました。
途中で2回だけ、
「それは (私の)手は痛くないんか?」って聞きましたけど。

全然ちからを入れてない(撫でてるぐらい)なので、痛くないし、疲れません。
(夫の背中のマッサージの方が よほど大変です。笑)


手を止めるとすぐ、
終わった?と聞かれたので眠っては無かったようですがー

でも、足が楽になった、と言っていました。

この時は、実際の機能の回復よりも、
そんな"気"がしただけでもいいかな、と思ってます。

とにかく、"気"を落ち着かせてあげたかった。。



祖母は、翌日には通常のテンションに戻り 夜や昼間も眠るようになったそうで安心しましたがー
そんな事がありました。



自分自身が、つい最近
体調の事で とても不安だったので…
そういう時に、気持ちを落ち着けたり楽にする事…そのために 体の状態を整える事の重要性を、すごく感じてて。


これができたら、
どんな状態でも、不安に押しつぶされずに 適切な判断ができるし…

誰か他の人にも
それを伝えてあげられたらいいな と、強く思いました。


色んな方法があると思うけど…
私はハーブやアロマが合ってるかな〜と、思っています。

今回はマッサージオイルは持って無かったけど…
枕元には ラベンダーのポプリを置いてあげたりー

自分が不安で苦しかった時も、香りに助けを求めました。


アロマは、
心理面、それからもっと奥のスピリチュアルな面、
そして反対に化学的、肉体的な面にも働きかける事ができるので、 色んな面から サポートできるじゃないかな〜と思っています。

もっともっと、アロマを深めたいな!
と…

前からメディカルアロマに興味を持っていたんですが、今回改めてスイッチが入った感じです。




倉敷での生活で…
今回、病院にも行きましたが(病院の方が適してる事もありますが)

ちょっと喉がイガイガするな とか
お腹の調子が悪い とか
気分が塞ぐ
体のある部分が重い

など…小さな不調が現れた時

私がまず頼るのは、
ドラッグストアの薬ではなく
やっぱり、ハーブや 精油、それから食べ物 なんですよね…!


で、それらには もっともっと可能性がある!と思っています。
だから、学びたいな!!

そして、いつかそれを 自分の大切な人たちにも アドバイスできるようになったらいいなぁ と、思っています。

インフルエンザ対策!

  • 2015.01.15 Thursday
  • 17:07
どんどんメニュー内容をお伝えしてる途中ですが…
ちょっと違う話題!


インフルエンザ、流行しているみたいですね〜(>_<)

周りでも アチコチ聞きます。
観音寺市は警報が発令されてるとか…。


ってことで、去年も書いたかもしれませんが…インフルエンザ対策について!



まずこれ!
梅酢にはインフルエンザのウィルスの抑制効果があるそうですっ!
(検索してみて下さい)

20倍くらいに薄めてウガイ 。。°


なんかヤバイな〜 とか、人ごみに出かけた後は、ちょこちょこやってます!
手洗いウガイ って、やっぱり基本!




↓↓以下はアロマを利用したものです


次はオススメのハーブティー。

エルダーフラワー、エキナセアなどがインフルエンザ対策で有名なのですが…
私はエルダーフラワーが好きです(^^)

それに、カモミールやリンデンなどをブレンドします。

あと、生姜粉末やハチミツも入れたり。


普段は、休憩タイムに。
ちょっとゾクっとする…ぼーっとする
って時には3時間おきぐらいに続けて飲んでます。




そして、部屋の加湿も大事♪
アロマ加湿器は重宝です。
ユーカリやティートゥリーなどがオススメ。

加湿器がなければ、
例えばアロマスプレーを作るとか、タオルを湿らせて干す(オイルを少し垂らして)とか…
色々工夫できますね(^^)




それから…今年よくやっているのは、
マスクにアロマオイルを垂らすこと。
寝る時にマスク。

これは気をつけないと皮膚にオイルがついてしまうのですが…
(ヒリヒリしますよ!)
マスクの、皮膚にあたらない場所に
ユーカリやティートゥリーを、ほんの少しつけます。

一滴落とすと、染みこんで皮膚に絶対つくので、私はマスクオイルにして
容器についてるオイルを ちょんちょんとつけます。



※こっちのブログに、インフルじゃなく風邪対策 という内容ですが…最後にスプレーの作り方書いてます↓
http://s.ameblo.jp/natulife5/entry-11442936789.html?




今年はね、私 家庭教師してる生徒が受験生なんですよ〜
だからね、インフルには気をつけないと!

あと、祖父がインフルにかかってね〜無事治ったみたいだけど、
少しでもこの情報(特に梅酢)が役にたったらいいな〜 と思って。

梅干しは身近だしね。



ハーブも勿論オススメなんだけど、なかなか手に入らなかったりしますもんね。
でもネット販売などもあるので、よかったら試してみて下さい。

ハーブは、免疫力をアップさせたり、
抗ウィルス作用がある物もあるんですよ!
抗生物質の薬は細菌にしか効きません(ウィルスと細菌は別物です)が、
ハーブひウィルスにも作用するって、すごいですよね!



あ、私もハーブのネット販売を始めよう と思ってます!思ってますが…まだ準備できてません^^;



ということでー
色々対策して、元気にお過ごし下さいねー☆

体調を整えるヒント〜

  • 2012.04.11 Wednesday
  • 00:08
 
今日の、丸亀城の桜です☆

満開!!そしてもう、葉っぱがスタンバイOKでした〜



今日は、ヨガ教室の後、青ノ山にお弁当持ってみんなで花見にも行ってきました。
広々した場所に、超満開で咲く桜は圧巻!美しかったです^^


そんな、1年で1番と言っていいくらい自然の美しい季節ですが、
ここのところ、体調を崩されている方も多いかも知れません。

かく言う私も、その一人ですが・・。
(と言っても、寝込むほどではないので大丈夫です、ご心配なく^^)


季節の変わり目。そして気圧の変化(また低気圧がやってきますね)。
また、環境の変化 など、変化が多くて、それに慣れるまでの調整なのだと思います。

私の周りも、体調を崩し気味の方が多くて・・。

なにか参考になればと思って、心のこと、体のこと、少し書いてみたいと思います。





まず、めちゃくちゃ基本的なことですが、
できるだけ、ムリせず体を休めて、労わってあげてください!それが1番です。
(もちろん、必要なら薬を飲むとか病院にも行ってくださいね。)

体の不調っていうのは、「信号」の場合が多いです。
具体的、理論的には理解できなくても、
とにかく自分の体に耳を傾けること。自分を大切に労わること がまず必要だと思います。


でも仕事が・・・
でも子供が・・・
でも○○が・・・
色々あると思います。それも、大切ですよね。
仕方ない状況だと感じることもあると思います。
でも、自分の体もSOSを出してることに、気づいてあげてくださいね。
頑張ってきたよね って、認めてあげてください。



意識のすごーく奥を見ると、人っていうのは「認められたい」っていう気持ちがあります。それは本能のようなもので、強い弱いはありますが、みんなにあるものです。
深い部分で、「人の役に立たなければ、存在価値がない」という思いがある人も多いです。

それで、ちょっと無理をしたり
頑張りすぎたりしてしまうことが あるんですね。
私もそういうところ強かったから、よく分かります。

でも、その「認められたい」っていう思い。
その対象って、実は「他人に認められたい」では無いのです。
“意識”では「いや、私は他人に認められたいんだ」と思ってる方もいるかも知れませんけど、自分が本当に最終的に認められたい相手って、「自分」なんです。
そこの辺が、人間を少し複雑にしてしまっているのかも知れません。

『自分を愛し認めることが大切』 ってよく言いますけど、それはこういう理由です。

1番気づいてほしい相手は、ほかでもない自分なんです。
自分が、自分の心に奥にある思い(疲れた〜、とか、辛い、腹立つ、悲しいetc..なんでもかまいません)に、ただ気づいて、そんな自分を認めてあげるだけで、色々と変化や、気づくことが出てくるんじゃないか と思います。




それから・・
これは、気分とかはイマイチだけど、体は動かしたい感じ・・という時。
私も、体の声を聴いて、しんどい時は寝てますが、
それ以外は、ちょっと歩くようにしています。

抽象的な話になりますけど、
不要なエネルギーが溜まっている時は、体を動かしたり、特に 歩くのが効果的で、
そうして、”流す”のがいいです。
電気製品の”アース”ってありますが、そんな感じです。

考え事で頭がいっぱいの時とかモヤモヤしてる時、おススメですよ!
ガーデニングとか、土を触ることも同じ効果があります。

自然の中を歩くと、リセットされます。
今日のお花見も、まさにそんな感じでした〜!




思いつくままに書いているので、バラバラしてますがー

環境が変わって心身が緊張している方は、
ぬるめの お風呂にゆっくりつかって、リラックスしてくださいね。

そしてこれは先日のアロマヨガでもお話ししたのですけど、
人は緊張してる時、呼吸が浅くなっています。無意識で気づいていない場合が多いですが。
なので、深い呼吸、深呼吸をすることをおススメします。
呼吸は自律神経に影響を与えるので。
吐く方に重点を置いてみてください。そしたら自然と入ってきますから。

アロマの香りを利用することも、ほんとお奨めですよ!
呼吸も深くなるし、心にも働きかけてくれるので。



以上、
軽めの不調に対する内容って感じですが・・
何か参考になればいいな。

ヨガ入門〜☆

  • 2012.01.19 Thursday
  • 00:29
 昨日は、写真家なっちゃんの ご紹介で・・っていうか なっちゃん宅で、
ヨガを初体験してきました!!

ヨガは、たまに雑誌とかに載ってるのをチャレンジしてみたり、
本を1冊買ってみたり・・・
カラーセラピーと通じる所もあるので、すごく興味はあったのですが、
でも実際習ったり ちゃんとやってみたのは今回が初めて☆


やってみて、すごく気持ちよかったです!!

体と心の対話ですね〜

普段意識を向けていない部分、
動かしていない部分を動かせました。


心と体は繋がっていて、
カラーセラピーは、心の側から 滞りをほぐしていくのですが、
ヨガは体をほぐし、同時に心もほぐす感じ・・。

途中から、めちゃ眠くなりました・・。リラックスできたんですね〜。



先生の瑠美さんが、セルフケア(って言葉を使ってらっしゃったか 忘れてしまいましたが)の大切さを伝えたいからヨガ教室をされている、と言っておられましたが、私も本当にそう思います。

今までにも何度か書いたことがありますがー
人にやってもらう良さ とか、プロの手を借りる利点は、すごくあります。
でも、自分の体を人任せにしてたのでは結局、
いくら人に整えてもらっても またも同じ状態になる可能性が高いです。

これは、全てに関して言えること。

「自分が 自分と繋がっていること」 が何より大切なんだと思います!




それからね、来ていた方が とても気持ちのいい方ばかりで、
色々お話できたのも、楽しかった〜^^
これからまた、楽しい交流もさせていただけそうです☆


こういう時間、出会いって、本当に宝物ですね。
今年も、楽しい1年になりそうです♪


さて、ちょっとストレッチして寝よう〜

忙しい方も、
両手を上にグーっと伸ばすだけ とか、
首をゆっくりまわす とか、
深呼吸を何回かする とか・・・、ちょっとだけでもいいから、
自分の体と心に繋がる時間、持てたらいいですね^^

セルフケア

  • 2010.03.27 Saturday
  • 01:14
今日は、昨年何度かイベントを一緒にさせていただいた
ボディセラピストのMakiさんと、
「セルフ ボディケア」の資料づくりをしました。


これは、昨年から2人で話してたことで、
“自分で自分の体を知る、いたわる”ってこと、大切よね。
だから、簡単にできるセルフケアの方法をご紹介できたらいいね・・
という話が動き出したもの***


色々ある方法から、
初心者でも取り組みやすい、続けやすいものを選んで・・

写真入りの資料を作ろう!ってことで、
今日は部屋に暖房をかけて、タンクトップとショートパンツという出で立ちで2人、
ああしよう こうしよう・・と。


写真だと、自分では普段見れない所(後ろからとか)も見られるので、
自分の後ろ姿って、後ろから見た腕って、
こんななのか〜〜 って思いました。

しかも、写真を撮ると ですね、
色々 細かい所もバッチリ写るワケですよ〜
性能がいいカメラも良し悪しです(笑)


途中でそのことに気づいた私たちは、
 ちょっと見せて、きゃーっ 
 これ、撮り直して〜〜
 この部分、代わって〜
と、てんやわんや。

最終的にみなさんが この資料を目にする時には
イラストになっているかも知れません(笑)



それはさておき、
自分の体って、普段そんなにじっくり見ないですよね。
見ますか? ちゃんと見てる方もいらっしゃるかな。

たまにはじっくり 見てみてください。
そして、見るだけじゃなくて、労ってあげてください。
よしよし、と。

アロマオイルを使うと摩擦が減るからオススメですけど、
何も使わなくても、優しく撫でるだけ でもいいと思います。
お母さんが子どもを よしよしする時みたいに。
あとは、お風呂に入った時、石鹸をつけてしたらいいですよ。


ケアのちょっとしたコツをお伝えできたら・・と思っていますが、
テクニックよりも1番みなさんにお伝えしたいことは、
「自分の体を労る習慣をもっていただきたい」ってことなんですよね〜


それから、自分の体のイヤな部分って つい目をそらしてしまうけど、
・・例えばシワとか、むくんでいるとか脂肪が多いとか、、
そういう部分って、代謝が落ちていたり、内部が滞っている
ってことなんですよね。

だから、やさしく撫でてあげながら、循環を助けてあげてください。
「イヤ」って思うんじゃなくて、感謝の気持ちを込めて・・。

そうしてると、体って変化していきますよ。


もちろん、自分を労る方法は、
美味しい物食べるとか よく寝るとか、他にもありますが。


今日は私もいっぱいケアしてあげたので、体も心も喜んでいます♪
(もっと〜 って催促されてる気も・・笑)

マクロビ

  • 2009.08.13 Thursday
  • 00:17
うわっ、もうお盆ですね・・!
早いよー;;



やっと、この話題が書けます!マクロビのお料理!!

以前、器心家で知り合った方のお家に おじゃまして、マクロビのお料理をいただきました☆


私は、マクロビ自体は詳しくは知らないのですが、「健康的な食事」にはずっと興味がありまして。

多分、自分自身が体(特に胃腸)が弱かったことと、家族が「食通」なこと等が影響しているのかな と思います。

健康の為にも、そして“楽しみ”の為にも・・食事って、大切ですよね☆

さっそく写真を・・♪♪ 美味しかったですよ〜








この後にも もう1度おじゃまして、その時は作るのをお手伝い(邪魔?)させていただきました!
きんぴらゴボウなどを作ったのですが、アクをとらずに(←これが甘みに変わるんだそうです)すごく時間をかけて調理すると、お砂糖を入れなくても甘いんですよ!
不思議ですね〜!

ほかにも、野菜の性質をちゃんと考えて料理するんですね・・・鍋に入れる順番とか切り方とかetc.
ちゃんと理由があるそうです。

それからこの時は、お食事としてのレシピで作ってくださったのですが、もう少し薬膳っぽいレシピもあるみたいです。



少し前、食の安全性について考えさせられる出来事が たくさんありました。
食べ物ってやっぱり、ダイレクトにカラダに入って働きかけるものだから・・

 まず、不要な物を入れないこと。
 そして、入ったり溜まってしまったなら、排出すること。

これ、大切だなと思います。
そしてこれって、ココロ(精神的なこと)に関しても同じなんですよね。


カラダもココロも、両方 元気でいたいものです!



そしてそして・・、この方のお家には 色々な方が集まって来られるのも、楽しみのひとつ☆
また、楽しいご報告が出来ると思います♪

和風スィーツ

  • 2008.09.03 Wednesday
  • 23:03
 【 牛乳寒天 】

寒天の粉を使った牛乳寒天(砂糖を少量加えてます)に、あんこをトッピング。




母が、牛乳消費のため(?)寒天を作っていたので、私は あんこをプラスして食べました〜。

といっても、そうちょうど良く あんこが家にある訳もなく、羊羹を 軽くつぶして代用しました。

羊羹は、一口サイズのものも売られていたりするので、ちょっとトッピングに使いたい時などには それを使うと便利かなと思います。


小豆と牛乳って、なんでこんなに合うのかしら・・魅惑の味ですね☆


今度 ココナッツミルクで作ってみたいなぁ・・

リビング フード

  • 2008.08.26 Tuesday
  • 23:45
急に、すっかり秋の気配ですね。

今日、丸亀は雨でした。

雨の少ない香川県の中でも、丸亀(その中でもさらに駅周辺)は特に雨が少ない場所。
(ほんの数キロなのに、土器川周辺や多度津の方は降っている事があります。)

でも、そのおかげか、「水は大切」という意識が 知らないうちに心の奥に備わっている気がします。


暑くてしんどかった夏ですが、なんだかもう終わってしまうのかと思うと寂しい気分です。
海に行きたかったなぁ、とか・・。


先日、花火を見ました* 丸亀の花火です。


季節ならではのイベントとか、イベントじゃなくても その季節の空気、旬の食べ物・・ そういったものは、たっぷり味わいたいものですね。
それが「今を生きる」ということに つながるのだと思います。


*** *** *** ***


さて。話がガラッとかわりまして、今日は私が最近注目している、食べ物についての話題です。

Living food(リビング フード)というのをご存じでしょうか?

「生きている食べ物」という意味で、簡単に言うと、肉や魚などは控え、酵素の生きた 生の食べ物をたくさん食べましょう という考え方です。

アメリカの栄養学が元になっているようですね。


酵素というのは、食べ物の消化を助ける働きがあります。

焼き魚に 大根おろしをかけたり、肉にパイナップルを合わせるたりするのは、大根やパイナップルに含まれる酵素が お肉の消化を助けてくれるので、とても理にかなった組み合わせだと言われます。

食べ物を消化する ということは、体にとっては結構な重労働のようです。
(消化のために よく噛んで食べましょう と言われますもんね。)
内臓 −特に大腸の健康は、身体全体の健康に関わるとも言われます。

体内で分泌される消化酵素には限りがあるようです。
年齢と共に、減少もします。
なので、消化を助けてくれる酵素を含む食べ物を食べることが、身体を健康で若々しく保つために重要になってくる という話です。


酵素は熱に弱いので、生野菜やドライフルーツ、ナッツ類、又 発酵食品などを食べるといいようです。


私は生野菜、オススメします!!

煮物や野菜炒めも美味しいけど・・やっぱり生野菜には他には無いパワーがあるっ! ずっとそう思っていたからです。

それはやっぱり、「生きている」からなんじゃないかなぁ と。

またいつもの園芸話の続きみたいですが;
庭のトマトやキュウリを見ていると そう思います。



これら酵素を含む食べ物は、食事の初めの方に食べると、他の食べ物の消化を助けてくれるそうですよ。
そして、特に朝は、消化がいいものを食べた方がいいので、野菜やバナナなどの果物をたくさん食べるようにしています。
(消化がいいと、お腹も減るんですけどね・・;)



私は、大学の時「生活文化学科」で その中のデザインコースを専攻していたのですが、この学科には他に「食生活コース」と「人間関係コース」がありました。
なので、学科共通の授業では、食文化に関する話があったり、心理学の授業を受けたりもしていました。
(ユニークな考え方の大学で、学科や学部を越えて興味のある授業を受けることも出来ました。)

私は、食文化にも心理学にも興味があったので、本当に恵まれた環境だったと思います。

それから、家庭科の先生だった母の影響もあるのでしょうか・・それとも食べる事大好きの祖母や父の影響でしょうか(笑)。「食」というものにとても強い感心があります。

このブログでも、過去に何度か食の話題がのぼっています。

「食」というより、もっと広い意味で「植」物や「自然」に、なのかも知れませんが。

また時々、思ったことなど書きたいと思います*


【 おくらスープ 】

  • 2008.07.29 Tuesday
  • 17:34
我が家の夏野菜たちは、毎日 たくさん成長しています。

トマト、茄子、キュウリ、ピーマン、オクラ、枝豆・・

どれも とても美味しくて、
家族みんなで「美味しい。やっぱり美味しいなぁ!」と言いながら、
毎日 何かしら 家で採れたものを口にしています。

本当に美味しいものって、濃い味付けは不要で、
そのまんまで とっても美味しいものですね*

きゅうりスティックなんか食べ始めると、止まりませんっ!


毎日の水やりは けっこう大変で、
日焼けと、そして蚊との戦いに苦戦しながらも、
でも美味しい野菜を食べていると、その苦労も吹き飛びます。

そして、自然のチカラのすごさに、感動してしまいます。

だって、さっき「水やりが大変」とは言いましたが、
そういった ちょっとした“手伝い”さえすれば、
植物たちは自ら 様々な自然のチカラを借りて、芽を出し、花を咲かせ、実を結びます。

初めは小さな種だったり苗だったものが、あんなに大きく成長して、たくさんの花や実をつける・・・
そのエネルギーって、スゴイなぁと思います。

そしてその成長には、太陽の光とか、水、空気、土の中の微生物・・
たくさんの恩恵を受けているんですね。

その野菜を食べるってことは、
まるごと全部、「いただきます!」ですね。

*** * *

私が中でも気に入っているのは、「オクラ」です☆
もともと好きな食べ物なんですけど、
花もとてもキレイで、ハイビスカスに似た形でクリーム色をしています。
カワイイですよ*

で、花が終わったら もうオクラの赤ちゃんがいて、
上に向いたまま大きくなるんですよね。これ、はじめ意外だったんですけど。
きゅうりみたいに、垂れ下がるものだと思ってたので。


茹でてそのまま食べるのも美味しいですし、
私は最近 スープに入れるのがお気に入りです♪

冷え性の私はスープとか温かい飲み物が大好きで、夏でも温かいものをよく飲みます。

せっかくなので、レシピ(テキトーですけど)紹介〜☆

【オクラ スープ】
 * オクラ・にんじん・タマネギ など、野菜を細かく刻みます。
   (オクラは普通に小口切り。 他は、私は大きめの微塵切りにしてますが、お好みで)
   (野菜は適当に、あるものを色々入れてます。
    たまに合わない物もありますけど;)
 * あと、エリンギとかシイタケも入れると美味しいです。
 
 * 昆布だしに、野菜から出る旨味がベース。
   そして味付けは お塩と醤油。コショウも少々。

 * あとお好みで、卵を溶いて入れても美味しいですよ。


なんのことは無い、ただの野菜スープなんですけどね。
野菜から出るダシと、こんぶだしがベースなので、
コンソメ味より あっさりしてます。(多分そこがお気に入りのポイント。)

あと、オクラが入ってるので、とろっとしてる感じが好き。

体の冷えが酷い時には ショウガも入れたりしますが。
でもこれは、みんなが美味しいと感じるのかは不明・・;私は何にでもショウガを入れちゃう人なので;


暑いときには、ねばねばした物を食べるといい!
と聞くので、オクラ おすすめです☆

めかぶ、納豆、モロヘイヤなんかもいいですね。

暑い夏、しっかり栄養を とりたいものです!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM