これまでの歩み(5)アトリエを手に入れるまで

  • 2018.09.09 Sunday
  • 21:00
ちょっと間があいてしまいましたが…
これまでの活動の歩みを書いています^ ^





器心家さんをはじめ 色々なカフェや
レンタルスペース等で イベントをやったり、
カルチャースクールで教室をしたり。
少しずつ、活動が広がったり 知り合いが増えたりする中で、
自分のスペースが欲しいなぁ と思うようになりました。

でも、家賃を何万も払ってお店を続けていく自信はなかったんですよね。

例えば、すごく努力して宣伝して…
結果、すごく沢山のお客様が来てくれるようになったとしても。
家賃+収益を賄うだけの カラーセラピーや講座を毎月する
と考えると、粗々 計算しただけでも
けっこう大変なのでは、、?と思って…
気力、体力的に、頑張れる自信がなかった。。


(今思えば… 先日、検査で甲状腺の値が低い事がわかったんですが、
この頃からだったのかも知れません。分かりませんけど、この時の方が体が重かったな〜)


事業としてうまく行ったり、儲かったとしても、
私がシンドイ って状態では、私的に意味がなかったんです…。

もちろん、一時的に忙しかったり大変な時は あってあたりまえですがー

ずっと、しんどい、とか、自営も楽じゃない
…なんて思いながらやるのは、なんか違うな〜 って思ってて。

私なりのゴールというか、バランスを、なんとなく探ってました。




それで、ある時から
器心家さんのギャラリーの一部分、一畳ほどのスペースを 棚で仕切ってお借りできる事になりました。

器心家さんは うちから近いですし、
カフェも併設されてるので、お客様に来ていただきやすいし。

毎日行く というのじゃなく、自由に出入りさせて頂いていました。

(本当にね… 私に色々なチャレンジをさせて下さって、感謝で一杯です。。)



何かやりたい事がある時…
又は、逆に やりたい事がモヤモヤしてる時も…
「その時 できる事を、できる範囲でやってみる」
っていうのは、大切な事だと思います!

理想通りの形じゃなくても、完璧に準備できてなくても、とりあえず やってみる♪動いてみる!

そうすると、色んな事が 分かってきます。



それに、私ね… この期間に限らず ですが、
器心家さんに行った時に、 お母さんに食器のお話を色々聞いた事や、ラッピングやディスプレイについて一緒に考えた事 と…
今から思うと すごく勉強になったんですよね!
日々の積み重ねって、大きいです^ ^






そんなある時、思いもよらない展開で、
実家で活動スペースを得ることが出来たんです…!!

うちの隣は、近くの会社の駐車場で、
うちの家族も月極めで借りてたんですよね。
その会社が、土地を売ろうと思うんだけど、買いませんか?
って連絡してきました。

(そこにもし 誰かの家が建つと、うちは道路から奥になるし、車も置けなくなるから。)


まさか買うなんて思ってなかったのに…
父は購入を決意!
(びっくりしました!)

そして、そこにとりあえず
四畳半のプレハブを置きました。
周りは広々、駐車場。



そのプレハブは、皆(父、弟、私。)で使う予定だったんですが…
気づくと私が独り占めしてましたf^_^;

そんなつもり、なかったんですけどねー
私の物が増えていき…弟は県外に転勤になり〜
父は私の仕事の為に 譲ってくれたようです。。


↑これは最近の写真ですけど…


四畳半でも、私には充分!むしろ気持ち良い空間でした^ ^
落ち着くし、カラーセラピーにもピッタリ…!!
まさに小さなお城でした!


色んな方が来てくださったし…
こもって 色んな物を作ったし…

文化祭の準備中みたいな…ワクワクした毎日でした!






それから数年…

プレハブは とっても居心地良かったけど、
トイレもあったら良いのにな〜 とか。

あと、セラピーやセミナーの後に
ハーブティーをお出ししてたんですがー
母屋に淹れに行ってたので、小さくてもキッチンがあったら最高だな〜 とか…
さらなる欲が出てきました。



でもね。「今は不便。どうしても欲しい…!」
という気持ちでもなかった。

「プレハブも大好きだけど…
こんなんあったら さらに最高やろうな〜」 みたいな、ふんわりした気持ちでした。


スピリチュアルや自己啓発が好きな方は、知ってるかも知れませんが、
この、"ふんわり思う" っていうのは、願望を実現するのに とっても良いのだそうです。

私は無意識にやっていたんですが…

今思えば、こんな感じがいいな〜って、ふんわり(ぼんやり?)思って、あとは執着しない。

たまに、具体的にアリアリとイメージさると良い
というのも聞きますが…

私は ぼんやりしてる事が多いですf^_^;
で、それを思うと、気持ちは すごくワクワクしてるんです?
↑ ここも、ポイントのようですよ^ ^


話が、さっきのに戻りますが…
執着せずに、とりあえず今できる事をやるんです。
見張らない。リラックスする。




そして、
父が退職後、今 使わせてもらっている 離れ を建てる事になって、
私の仕事にも使わせて貰える事になったのです^ ^

(今も、両親+祖母は母屋に住んでます。 離れは、敷地内別荘、みたいな。)



キッチンもトイレもあるし、
しかも雰囲気だって、ハーブや癒しにピッタリ!!

これ、私が注文をつけた訳じゃないし
(使わせては貰うけど、これは父の、長年頑張った末に建てるご褒美なのだから、極力、私は口を出さないようにしました。)

父は私のように自然派じゃなかったのに、こんな素敵な木の家 を建てたんですよね〜!
(↑私が知らなかっただけだと思いますが…!)


私の為に建ててくれたの?!
って思うぐらい(笑)、アトリエいろはにピッタリの雰囲気です。




=====

と、言うことで…

「お父さんが建ててくれて、使わせて貰ってるだけやん!」
と言ってしまえば それまで ですが(笑)


でもね…
父が家を建てるなんて、夢にも思ってなかったしー
土地を買ってくれたミラクルも!



それに。私、意外と葛藤もあったんです…

"自立"してない。しなきゃ!
という思いがあって、
「親に頼るのは良くない」と思ってました。

私にとっては、すごくタブーだったのです。。
甘えるの、苦手でした…。


でも、それよりも
「使いたい!やりたい」って思いが強かったし…

言ってみれば、つまらないプライドな訳です。

「親が建ててくれたの〜 恵まれてるね。」って言われると居心地が悪い、みたいな…。

親に甘えてる、恵まれてる、甘い
↑これらは私にとってNGワードだったんですね。


でもね、そこを突っ張るよりも
有り難く使わせて貰って、
別の所で頑張った方が良いよね
って、何度も自問自答した結果、思って。

それで、今に至る訳です。





これって、他人から見たら
大した事ない事だと思うけど…
自分の中のタブーって、ありますよね?
何か、夢を叶える とか、やりたい事をやる とか、
状況を変えたい 時って、
そのタブーを 破る必要がある 事があります。
そこが頑なだと、うまく流れない。



誰かに迷惑かける とか、甘える とか…
負ける感じや、自分が情けなく感じたり、人に後ろ指さされるんじゃないか、みたいな事。。
それを避けてると、叶わない、変わらない… 事が多いですf^_^;





私が 諦めた事は…

自力で頑張る事

です。




たぶん、まだまだ、全体から見ると
1人で無駄に頑張っちゃってる事、あるとは思うけどー

でも、家族はじめ 色んな方々の力を借りる事を受け入れたことで、

色んな事が動いたのかな〜
と、今はそう思っています。



=====


とりあえず、私が 活動を始める動機になった事と、
活動を始めてからの流れを、ザッと書いてみました。



その後は…
昨年の事になりますが、結婚して坂出に住む予定が、予想外の夫の転勤で倉敷に移動。
今に至ります。

1年間は、家のことを中心に、活動は縮小でやってきました。

今後も、パワーバランスとしては 家のことを1番に と思っていますが…
でも また動き出したいな〜と思っています!


もし、「こんな事 してほしい」というのがあれば、ぜひぜひコメント欄でも
直接メールなどでも良いので ご連絡くださいね(^^)
お待ちしています?

これまでの歩み(4)活動開始!

  • 2018.08.27 Monday
  • 17:00
私の これまでの活動を振り返っています(^^)

前回、そもそも私が 心と体の事に興味を持つようになった大元の体験…
若い頃の事を書きましたが、
話を戻しますね〜


京都から戻って、バイトをしながらカラーセラピーなどの活動を始めた という話です(^^)

(お好み焼き屋さんのお手伝いは辞めましたが、家庭教師はずっと続けてました)



本当にね…明確なビジョンって、無かったんです。。

まず自分自身が 心も体も、本来の自分を取り戻す為にー
色んな事を吸収しました。

吸収しながら、発信もしました。


とにかく、自分が好きと感じること、興味がある事をやってみよう!
出きることをやろう! と。


最初は、カラーセラピーと、ラッピング。そしてアロマも。


器心家さんでは、他にも沢山のイベントをさせて頂きました。

★初の展示会!「季節の便り」
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1017878
京都で一緒にラッピングゴーディネーターをしていた友人と、
写真、切り紙 などを使って。


★「数字展」
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237862
「数字」をテーマにした 展示会!
大人気で、その後vol3まで開催



展示会は…私の表現であり、問いかけ でしたね〜
見に来て下さった方と 色々お話しできて楽しかったですね(^^)




他にも、色んな場所で色んなイベントをしましたよ。

今もお友達として お付き合いが続いているんですが、
スタイリスト×ヒーリングカウンセラーとして ご活躍の、https://ameblo.jp/pallase-athena/" target="_blank">小見山よりこさんを始め、色んなご縁も頂いて…
皆で一緒にイベントを企画したりもしました。

イベントは、手作り雑貨系〜異業種交流会、ベリーダンス鑑賞会まで ほんと様々でしたが(笑)、

根本には、皆が笑顔になれたらいいな
とか、皆が自分らしさを取り戻すお手伝いが出来たらいいな とか…

共通の思いがあって(^^)
もちろん、自分たちが楽しい!と思う事で。


そういう"仲間"と呼べる人たちが、気がつくと沢山できていた事も、
私にとって 本当に有難い事でした。


★巡(めぐる)
心・体・エネルギー・人 の"循環"がテーマのイベント
陶芸作家のMakiさんとスタートして何度か開催したイベントです。
すごく気に入ってて、また やりたいな!って思ってます

http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1110537


★能舞台でベリーダンス×和太鼓の共演
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237825
あるご縁で、京都からベリーダンサーをお招きして、なんと能舞台でのショーを企画!



本当にね、貴重な体験を色々とさせて頂きましたね〜(^^)



そして、気がつくと周りは
ほんとセラピストや クリエイターの方が多くて…


私の持っていた悩みや、感覚的な事を共有できる人が、本当に増えました。


スピリチュアルな言い方をすれば…
私自身がそういう生き方を選択したから、そういう世界が広がっていったのでしょうね(^^)

少しずつ、自分の性質を
これで良いんだ… って、受け入れられるようになってきました。





他にも、
器心家さんのご紹介で
近くの高校でラッピングやテーブルコーディネートの授業をさせて頂いたり、
http://blog.iroha-foryou.com/?eid=1237956


今もお世話になっているフラワーアーティストの 阪根まゆみ先生のご紹介で
カルチャー教室で講座をスタートさせたり…

その流れで、子供たちの工作教室も担当しましたね(^^)




それから、たくさんのカフェや イベント、マルシェに出店させて頂いて、
手作り雑貨の販売や、様々なワークショップをやらせて頂きました。

野菜ハンコのワークショップ

★マルシェイベント「まったりHoliday」



他にも、ほんと色々〜
こうやって書いていると、本当に沢山の体験をさせて頂きましたね…!!

"体験" って、宝物やな〜


スピリチュアルな事と、そうじゃない事と…両方をやっていたことも、バランスよく 私を居させてくれたのかもしれません。





そして…時系列は、上に書いた事と重なるというか、前後するんですがー

(春にもブログに書いたばかりなんだけど)

2012年頃だったかな〜
両親が 隣の土地を購入する事になり、そこにプレハブを建てて、
自宅アトリエで仕事ができる事になったんです!

この辺の事は、また改めて 書いてみようと思います〜

これまでの歩み (2)スピリチュアル

  • 2018.08.22 Wednesday
  • 16:05
1度涼しくなったのに、また蒸し暑くなりましたね(^^;;

"夏バテ"って、暑い時じゃなくて、
夏の疲れが出て、秋にするものらしいですよ〜

からだ、大切にしましょうね〜〜



さて、前回の続き。
「私とカラーセラピーの出会い(1)」の続きを書こうと思ったんですがー


カラーセラピーとの"出会い"は、書ききりましたよね(^-^;

なので、それから どんな風に歩んできたかを書こうと思います。







京都で習ってきたカラーセラピー。
あの頃はまだまだ カラーセラピーってマイナーで、
「似合う色が分かるの?」と言われる事もありましたが…

私自身、カラーセラピーって凄いなぁ!惹かれる色から こんなに色んな事が分かるんだ!
と思ったので、それを伝えたくて^ ^

器心家さんで時々 イベントをさせて頂いてました。



でも、凄いね!って言ってもらう一方で…なんかモヤモヤした時期でした。
頼まれてやっていたバイト(+家庭教師)と、たまにイベントをやる日々。

実家に甘えていたし生活には困らないけど
先が見えないモヤモヤ…
皆、しっかり社会人して、お金もあって…

そうじゃない私にモヤモヤ…


バイト自体は、ちょっと遠いのが難だけど、
仕事自体は 不快じゃなかったんです。

でも、昼前〜昼過ぎなので、他の予定を入れづらいし、そんなに金額も多くないんですよね。

元々、オープンして落ち着くまでの約束だったのが、事情が変わって続けてたんだけど…
なんとなく、このままじゃダメな気がして。
それで、バイトは辞めました。



でもね、次のビジョンがある訳でもなくて。

なんか、Uターンしてすぐバイトも始めてバタバタしてたけど…
バイトを辞めて ふと立ち止まったら、
色んな疲れ?がドバッと出た、みたいな感じで、体も心も重かった。。


今思うと、この時期の私は、
もし病院に行ったら「鬱です」って言われてたかも知れないなと思います(^^;;

カラーセラピーをしても、
共感しすぎて(?) 私がしんどくなってしまって…
少しカラーセラピーからも 離れたりしました。


でもね。何もしない訳にもいかないし…何もしたくない気持ちと、
何かやらなきゃ! って気持ちと…
すごく、踠き苦しみました。

私の中にあった 弱い面が、すごく表に出た時期ですね。






その時期、家族や友人にも助けて貰ったし…
それから、人との出会いにも助けられました。

今は(引っ越されたし)そんなにお付き合いはないんだけどー

すごくナチュラルに、でもスピリチュアルに生きている人達に出会って。



私、前にも書いたけど、
いわゆる霊感がある とか不思議な力がある
とかではなかったけど…

なんか感覚が鋭かったり、目に見えないものを感知しやすい質で。

でも、感知するばかりで、どうする事もできなくて…
それどころか、そういうのを背負ってしまったり、自分がしんどくなってたんよね。


でも、そういう自分の性質を どうしたらいいのか分からなかったし、分かってくれる人もいない、って思ってた。

それが、友人の紹介でたまたま知り合った人たちは、
すごくナチュラルに、でもスピリチュアルな事を受け入れて生活していて。


スピリチュアルだけど、怪しい感じじゃなくて、とにかくナチュラルだった。
地に足がついてたんでしょうね。

(その人はカウンセリングをしていて、私はそれを受けて、小さなアロマオイルもくれました。)


それで、
あぁ、こんな人たちもいるんだな〜とか、
自分を分かって貰えた感じとか、
こんな風に生きられる、生きていいんだ
みたいな。


20代の半ばくらいだった私。
自分の繊細さや弱さを否定していて、
はやく強く、大人にならなくちゃ!って思っていたんだけど…

繊細な感性のまま、ちゃんと大人になれるんだな〜

って、その人たちに会って知る事ができたんです。






それから…

カルチャー教室を紹介してもらって講座をスタートしたり、

初めてカラーセラピーをして貰った よりこさんや、その知り合いの方たちとも交流が増えて、色んなイベントを一緒にするようになったり。


器心家さんでも 色んな事にチャレンジさせて貰ったし…

そうしながら、本当に少しずつ 少しずつ、暗中模索ですが、前に進んでいきました。





○○○


「スピリチュアル」 って…手っ取り早いから、この単語を使いましたけどー
人によってイメージする事って、色々でしょうね。

パワーストーン、カミサマ、エネルギー、守護霊、超能力???

世の中、色んな"スピリチュアル"があるけど…

もちろん、世の中のスピリチュアルなもの全部を信じてる って訳ではありません。
でも、これは正しくて、これは違う
って 言うつもりもありません。(笑)
人それぞれ、信じるものって違うから…。



じゃあ、スピリチュアルとは何か?
って言われると、説明が難しいけど…

でも、私にとっては「自然」とか「宇宙」とか そんな感じかな〜

科学では証明されてないけど、なんか そうなってる っていう法則のような物。
目に見えないもの。
感覚的な事。
人知を超えた力。

言葉で言うとしたら、そんな感じ??



単純に、"真実を知りたい"という好奇心も強かったし、
それから とにかくまず、自分が元気になる為に必要だったんですよね、スピリチュアルな事が。

私の中にあったモヤモヤは、
病院に行って薬を貰ったら治る、っていうのではなかったし、

心と体が繋がっている
って事は感じていた…知っていたので、
元気に暮らす為にも スピリチュアルな(精神的な)事に 向き合う必要があったんです。


だから、
カラーセラピーを習ったのも、
そもそもは自分を知る為。
自分が元気になりたかったから。

そして、自分の家族、友人…そして知り合う人たちにも
いつかそれを伝えられたらいいな
という思いからでした。

ほんとのコミュニケーション

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 18:18
2018年も、もう1月の半月が過ぎました。
ここ最近は寒い日が多くて、ちょっと心折れますね…(^^;


さて、そんな今日この頃ですがー

今日はとても嬉しい事がありました!

香川に帰省した時に講座を受講したい
という方からご連絡を頂けたことです(^^)

嬉しい!

今の私にとって、こちらで生活しながら、
時々 帰省して、好きなお仕事をさせて頂けたら…
こんな幸せな事はありません!


前にも書いた事があるかも知れませんが…
"自分らしい、今の自分にあった働き方"
というものに、とても興味があって。

大きく環境が変わった今、私自身 模索中ではありますがー
自分が1番ハッピーな形 でお仕事が出来たらいいな、と思います。


繁盛してても、忙しすぎるのでは
なんだかバランスが悪いし… ただ儲かればいい というものでもない。
でも、金銭的に不自由では つらいし…

"ちょうどいい所"は、人によって違うと思いますがー

それを叶えていきたいし、
そういう人が増えたら、もっとハッピーな世の中になるんじゃないかな〜

そう思っています。








○○○

ところで話は変わりますが、
最近 ちょっと思う事があります。

今は、本当のコミュニケーションの練習期間だな、と。

何の話かと言うとー

例えば、No! を言うとか…
ミスを指摘したり、苦言を呈するとか…
ネガティブな内容を伝える というのは苦手です。

感謝やお礼は、言えるんですけどね。
(そっちが苦手な方も、世の中にはいるでしょうけど…。)





結婚してから、やはり、手続き的な事や、
大きなお金の動く事、決断…etcが、増えました。

そんな中で、「これはちょっと…」っていう事が、ちょこちょこ出てくるんですよね。



小さな事だと「まぁ、いいか…」「仕方ないか〜」と、飲み込んでしまうのが、今までの私。。

「ここは言わなきゃ!」と、たまに言う事もありましたけどね。

あと、相手に 明らかに非がある時や、悪意がある時(めったに遭遇しませんけど。)は まだいいんですがー


でもね〜
相手が悪意のない場合…良い人だった場合…

なかなか、言いづらい。


私、必要以上に、相手をガッカリさせないように、気を使ってるカモ、、!
という事に、ちょっと気が付いてしまいました。



でもね… 大事な事や、金額が大きい事(あと、私だけの問題じゃないし…)
など、これはやっぱり伝えないと!と。




やり直しとか、交換とか…
倉敷に来てから いくつ連絡したでしょう、、(笑)

もうこれホント、レッスンとしか、思えません!(笑)



今でも、得意ではありませんけど…
事実と、要望を伝える
という事は、だいぶ 出来るようになってきたかな〜



もう一歩上のステップ
怒りを表現する
というのは、まだまだ苦手ですが…。


以前、
怒り っていうのは、悪い感情じゃなくて、大切な物を守る為のものだ
という言葉を 聞きました。

頭では理解しつつ、やはりずっと 自分の"怒り"は苦手な感情でしたが…

最近それも、ほんの少しずつ、腑に落ちてきているように感じます。


「いやだ!!」とか、「腹がたつ!」
っていうのは、ほんと自然な感情のひとつで…
それを感じたり表現することは、
なんら悪いことじゃない。

ただ、「私が」そう感じた
という事。

"相手が間違っている" と確定するもののでも無いんですよね。




説明が難しいけど…
怒りに、
正しいとか 正しくない とかは、関係ない、という事。


例えば どんな しょーもない事に腹を立てたとしても(笑)
別にいいんですよ。

私は、そう感じた、という、ただの事実だから。

そこに、良い悪いのジャッジ…
相手が絶対悪い、とか
こんな事で怒る自分が悪い、とか…
をしようとするから、変な話になるのかな〜 と。







理屈で説明するのは難しいけど…

とにかく、どんな感情も自分の中にあっていい
という事が腑に落ちてくると、
格段に、生きるのが楽になると思います。


よく言われる「ありのままの自分を認める」
という事が、少しずつ 自分に染み込んでいます。

それはきっと、
ずっと…諦めず、そうなっていこう!と頑張ってきた自分と、

色んな私を受け止めてくれる夫の存在のお陰も 大きいな
と思っています(*^^*)

有り難いですね〜!





さて今日も、私の心の中のおしゃべりに お付き合い下さって、ありがとうございました!!

”先の心配” から離れる。

  • 2017.12.21 Thursday
  • 11:01
ご無沙汰してしまいました(*^^*)


イベントを終えてからは、
ゆったりと、日常を営んでおります。


倉敷に引っ越して…夫と一緒に住み始めて、もうすぐ4ヶ月になります。

夫は相変わらず 残業に休日出勤にー
ですが最初の2ヶ月よりはマシになりました。


イキナリの、しかも想定外の転勤。
少し生活に慣れてきた10月頃は 寂しさがmaxだったんですが…
(夫は 23時帰宅や 0時帰宅も…
休みは日曜だけ
そんな1ヶ月でしたしね〜
ずっとこうなの?? っていう先の見えない不安もー)



でもね、本来は 私、1人で家に居るのは好きな方(^^)

最近は、寒いので外出も少なめで
家にこもってます(笑)





部屋を 飾ってみたり…

それから 新しい趣味(DVD鑑賞)もできました。

今は、(今更?)ロードオブザリングを観てます。
オーランドブルームが好きで 見始めたけど… 他の俳優さんもカッコイイ??(笑)



のんびりDVD見るとか…
気分的に 何にも追われてない生活って、
よく考えたら久しぶりだな〜





実家での10数年間、今より楽だった部分も多いし
(実家暮らしでしたからね(^^)親に甘えて家事はしてなかったし)
充分 ダラダラしてたんだけど…

いつも気分的に、仕事の事、先の事ばかり考えてて、気が張っていたな〜

そんな風に、思います。




だから、家事はありますけど
(○時までにゴハン作らなきゃ、洗濯物取り込まなくちゃ、アイロンかけなくちゃ!…etc..)

でも、仕事の時に感じていたような、焦りや、やらなきゃ!っていうのはなくて、気持ちが楽です。


あ、でもね…別の面では 焦り、あるんですよ。
ここには 私の本音を記していきたいので
書きますけどー


私は来年5月で 40歳^_^;
子ども産むなら、急がなくちゃ!
っていうか、産めるのかな〜
っていう不安!

これに関しても、そのうち 書きたいなと思いますが…今日は とりあえずココまでで、

とにかく、不安や焦る事って あるんだけど…


なんていうかね、ふと思ったんです!

あ、これって…
自分で 不安材料を 見つけちゃってるのかもー!
って…。


上手く説明できるか 分かんないけどー


次々と、不安材料や 足らない物を、探しちゃうんだろうな〜 って。


今はまだ、「一生懸命 妊活してるけど、できない」って状態じゃないんですよね。

↑この状態なら、悩んでも仕方ないけど。
正直、やっと 新生活に慣れてきた って状態。まだ次には進めない^_^;

なのに、
頭だけ、先の心配をしちゃってる。


いや、確かに… これに関してはリミットがある事だから、
先の事も考えないと いけないけどね。

でもなんか、
こういう、いつもいつも 備える 考え方をしてたら、ずっと 気持ちが休まる事って 無いんだろうな〜

って、ふと思ったのでした。




先の事を 一切考えてはイケナイ
という意味じゃないですよ。

ただ、いつも気持ちが 先の心配をしてるとか、過去の後悔をしてるとかだと、
ずっと安らげない。




「もうすぐ ゴハン作らなきゃ!」って思いながら30分過ごすのと、
とりあえず 今、数十分でも リラックスして過ごせる事を味わうのと…

違うよね。


明日の心配は 明日しよう という感じかな(笑)



という事で、
この 穏やかな時間を 目一杯 楽しみたいと思います(*^^*)

週休3日?!

  • 2017.09.11 Monday
  • 07:28
倉敷での生活、約1週間が過ぎまして…
(まぁでも先週木曜から日曜までは実家に帰ってたんですがー)

食器棚、ラグ、テーブルが揃い、
ちょっと 部屋らしくなってきました(^^)



さて、そんな今朝の話…

テレビから聞こえて来た「週休3日制」
という言葉。
…そんなのあるんだ!


全体の5%くらいの企業が 導入してるそう。

そういえば、あまり身近には聞かないけど…プレミアム フライデー というのも出来ましたよね。

そういう会社が増えたらいいな って、ほんと思います…!






夫は先日、香川から岡山に転勤になりましたが…

香川の時も、こちらに来てからも、ほんと忙しい…!

休日出勤あたりまえ。
平日も、残業はあたりまえ!0時近くなる事もあります。

それが本当にヒドくて…
私はちょっと、納得いってません!

私が腹を立てても仕方ない事ですけどね…




仕事が好きで、やりたいなら 良いと思うけど…
今の日本だと それより生活の為に働いてる って人が多いですよね、きっと。。

快適に暮らす為に 仕事してるのに…
こんなのでは全く、本末転倒!
私たちは、働く為 会社の為に生きてる訳じゃないのに、、。




転勤もそう…
私たちは新築じゃなくリフォームだったんだけど、「新築したら転勤 って、よくある話」と聞きました。
それは、お金が必要だから仕事やめられないでしょ?頑張って働いてね
って事らしいです。


元々、転勤する必要がある仕事なら仕方ないと思うけど…

日本中で、本当に必要な転勤って、どれくらいあるんだろう・・・


彼の会社の内情は知りませんけどねー
ほんとに必要なのかな?って思って。





日本人は働きすぎ
(でも、仕事効率は悪いのだそうです)

それに、海外の友人は、
しょっちゅうバカンスに出かけています…。



今の日本の会社に関して 本当に必要な場合の 残業、転勤 なら仕方ないと思いますが…

そもそも 会社が回ってない状態(残業しないと 回らない)でずっと続けていたり、
「サラリーマンはそういうもの」とか
そういうので 惰性的にやってるんじゃないかな って…。
(全ての会社がそうだとは言いませんが)







そんな風に思って…
私は、そういうのは嫌だな って思うんです。
「絶対に、好きな事を仕事に」とまでは言いません…
でもね、プライベートを楽しんだり
せめて休息をちゃんととれる仕事じゃなきゃ!
会社やお金の奴隷になる人生は、嫌だな。



「社会は甘くない」とか、「仕方ない」って言う人もいるけど…
私は 違う選択をしたいです。
だって、体を壊してからでは遅いから。


今、夫が仕事を辞める という話にはなっていませんけど…
一生このままは嫌なので、
2人で考えながら 生きたいな って思います。

と言う事で…

最初の話に戻りますがー
週休3日の流れ、いいなぁ〜

又は… テレビでも言ってたけど、
完全に休みにすると色々不都合があるし、休みたくない人もいるから、
フレキシブル(柔軟)な日をつくる
っていうのが良いかもですね(^^)


もちろん、ただ単に休みを増やすだけでは 仕事が回らないので、
週休3日制を導入している会社は
効率化を計ったり、色々と工夫しているそうですよ。




今、子育てしてる女性の働き方 っていうのも問題になってますがー
とにかく、色んな人が、人間らしく暮らせるように・働けるように…


自分に合った働き方ができる そんな社会になっていったらいいな
と…心から思います!

ちゃんとやらなきゃ!

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 17:08

ブログが・・・ついに月一更新になってしまいました^^;

 

ハーブと手作りのアトリエいろは です♪

 

 

 

3月に入籍して、まだ実家で暮らしているんですがー

リフォーム、挙式の準備、その他新生活の準備、そして仕事・・

忙しくしています。

 

↑こう書いちゃうと、たった1行だけど・・

とにかくタスクが多くて。。

 

身体的にはね、もっと忙しい時もあるから大丈夫なんだけど・・

頭?気持ち的に、ちょっと疲れが溜まってきています。

 

 

調べなきゃいけないこと

伝えなきゃいけないこと

決めなきゃいけないこと

 

沢山あってね〜

 

(久しぶりの更新なのに、愚痴っちゃって、

読んで下さってる方、ごめんなさい・・)

 

 

私は色々ブログやってて。

ここは、公式ブログ的な場所なんだけど、同時に、

私の本音を綴る、日記のような?友達に話聞いてもらうような?そんな場所になっています^^;

 

 

***

 

 

何がストレスなのかな? って考えてみたら、

 

1つは、決めなきゃいけない事が多くて、

しかも お金がいっぱい必要なこと。(笑)

 

ただ単に好きな物選べばいいなら楽しいけどねぇ・・・

そして、自分の好みだけの問題じゃない(夫や、何か他も事情も考えて選ぶ必要がある)って事。

 

 

それから、決断に時間がかかって、なかなか進まない。

(考えても、決断できないと片付かないんよね。)

 

そして、人への連絡等が遅くなってることも、ストレスになってるみたい・・!

 

 

 

 

大きく整理すると、こんな感じかな〜

 

わりとせっかちな所あってね・・ サッサと決めたい、進みたい・・。

それに、連絡しなきゃ と思いながら出来てない事も

まるでスマホが 水面下で働いてるみたいにー

見えないストレスになってるみたい。

 

フリーズしそうよ、もう・・。

 

 

 

そうそう。

そんな中、ひとつ気がついたことは、

自分が思ってた以上に、「ちゃんとしないと!」って脅迫観念が強いってことかな。

 

でね。いつも、ちゃんと、やってる つもり だった・・ って事!

 

でも、ちゃんとできてたか どうかって、実際のところは謎だと気付いたんです。

 

 

 

最近、何の時だったか、ふと思ったんですよね。

自分はすっごい頑張ってても、全然、的外れな場合もある って。

なのに、自分の思う”ちゃんと”を頑張るのって、疲れるだけなのでは・・?と。

 

 

えーと、あんまり 纏まってませんが。

 

 

とにかくね。

迷惑かけないように、とか、非の打ちどころがないように完璧に、ちゃんと

って・・・無理だから! って思った。

同様に、相手を傷つけないように も無理!

 

もちろん、わざわざ悪意を持って傷つける必要はないけどね。

でも、こちらが親切で言っても、相手のとり方次第で、傷つくこともある。

 

だから。

何が言いたいかと言うと・・・

 

 

がんばるの、やめよう・・。

って事。

 

 

がんばる裏には、頑張るのをやめたら

迷惑かける とか、嫌われる とか ある訳だけど。

 

頑張ってるつもりの今までも、気づかぬ所で迷惑かけたり

こっちの思惑と違うことって、あったんだろうなぁ・・

 

それでも、周りの人は、許したり力を貸してくれてたんですよ、きっと。

自分が気づいてないだけで。

 

 

だからね、それを有難く受け入れて、信じて・・

頑張らないで居たらいいのかなー って。

 

 

頑張らないでいい というか・・そう、

自分のゴーマンさに ちょっと気が付いた

っていう、お話でした^^

 

 

”迷惑かけたり嫌われない為に頑張る”のは ほどほどにして〜

別のところで、頑張るパワーを発揮出来たらいいな!

 

 

 

 

あーーー

なんかね、ほんと考えるの疲れちゃったんだ〜〜

ちょっとリセット!リセット!

 

こういう日は、雨も、案外悪くないね。

 

 

 

私の愚痴&自己分析に お付き合いくださって、ありがとうございます〜(^^)

新月に 思ふ。

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 23:12
今日(あと数時間ですが)は新月!

過去に何度か書いたことがありますが…
新月はスタートのタイミング。
夢や目標を新たにしたり、実際に何かを始めたり。


私は、自分自身を見つめるつもりで…
この新月のタイミングに
望むことや決意を、手帳に書き出しています♪



そうは言っても、意外と 願い って、難しくて、、。
お金がほしい?旅行に行きたい?
◯◯がほしい?

それも確かにそうなんだけど…
なんかシックリこないような、、。


で、結局 抽象的な、似通ったこと書いて終わっちゃったりね、、(笑)


いつもそんな感じなんだけど、
今日はちょっと、ここに記しておこうかな〜 と思って。
なぜか分かんないけど、ふと思い立って。



手帳に書いたのとは少し違うんだけどー。



まずはね、

「自分がどうしたいか」に もっともっと耳を澄ましたいな、と思う。

好きな事、やってるんだけどね…
でも意外と まだまだ、「やらなくちゃ」とか惰性でやってる事も多いんよね。

そういうのって…エネルギーロスだな って思う。

なんかねぇ、最近の私、散漫で、ロスが大きい って思って。
シンプルに… やりたいこと、やりたくないこと、
整理整頓したいな。



具体的な 仕事の内容も、
ちょうど今年の秋 10周年を区切りに
色々と変えていこうかな と思っています。

講座の内容、やり方や料金など。






”幸せな状態”って どういうのかな?と考えたら…
それって、お金がいっぱいある とか、何かを沢山もってる とかじゃなくてー

やりたい時に やりたい事ができる自由がある
って事かな〜 って。


お金持ちでも自由に使えないならハッピーじゃない。

逆に、すごいセレブじゃなくても、
ケーキ食べたい!って思った瞬間に それを食べれたら、幸せだよね〜

笑いたい時に笑って、泣きたい時に泣ける。

聞き飽きたフレーズかも知れないけど…
いつもありのままでいられたら、幸せなんだろうな。


だから、それって
”決意”さえしたら、今すぐにでも幸せになれるんよね〜
すぐ全部のことが思うままには出来なくても… 小さな事から やっていけるよね。




なんか、それと、

あと最近、ちょっと”心配”ばかりしてた事があってー。
なんかモヤモヤしてた。

それもそれで仕方ないんだけど…

そこは自分を責めずに。

でも、「今」
そして「これから、じゃあ どうしたい?」
って自分に問うてみました。


「こうなったらいいな」

それから、”今 目の前にある幸せなこと”に焦点を合わせたら
気持ちが少し切り替わりました♪





全く まとまってないのだけどーf^_^;


未来のこと、
心配、不安、怖い…
でも。
それは消えてなくならないからー

そんな自分を受け入れつつ
でも前に進もう!


そんな決意をした、新月の夜
でした。

頑張らない。

  • 2015.09.16 Wednesday
  • 22:40
気がついたら、すごく長くあいてしまいましたね(^^)

夏休みの仕事を終え、
ほっとしつつ、片付け等しつつ…
過ごしておりました。

お仕事はやりつつですが、
かなり省エネモードで過ごしてましたね^^;



実はね、8月入った頃からなんですが、
体調よくなくて。

忙しいの過ぎたら良くなるかな〜
って思ってたんだけど、良くならなくてね、、。

(あ、ムリをしなければ大丈夫なレベルなので、ご心配なく!)



”今 しんどい”っていうのリアルタイムで書くのは抵抗あって、治ってから書こうと思ってたんだけど、
やっぱり、「今」の気持ちを記しておきたいな〜 って思って、書くことにしました(^^)





まずは ひとつ自分の事で気づいたこと。
体調っていうか、気持ちの事なんだけど。


私 こう見えて?弱音を吐くのが苦手だったな… って事。

「疲れた〜!」とか、大変!とか、そういうのは普通に沢山言いますけどね。
体調悪い時も、まぁ言ったりもします。


でも、それでも…
かなり強がったり、我慢したりー

外に出してる軽く3倍以上くらいは、
気分や体調の低迷があったよな〜〜
と。

でもね、いつも気力でなんとか、
あるラインまでは上げていく!



これは、勿論 私だけじゃなくて、
沢山の人がやってる事だと思うんだけど。



ほんとはやりたくなくても、
疲れてても、だるくても…etc.
「大丈夫」「平気」
って言う。

小さな小さな事の、積み重ね。

良い人、良い子
をやってた気がする。。



勿論ね、
全部、気分のまま、体調のまま
ってのはムリかもしれないけど…

自分が本当は疲れてる とか、
やりたくないんだな
って事は、気づいてあげないとな〜

と。そう思います。




今回、体調が悪いのが続くと
その 「ムリに頑張る」ができなくなって。

と言うか、辞めたんですよね。


勿論、お仕事の時間とかは、ちゃんとやりますよ。でも、あくまでムリはしない。
それ以外も、なるべく自分に優しくする。



そうしたら、これまで自分が
どれだけ自分に厳しく、他人を優先してたか
って事に気づいてきました。



頑張るの、辞めよう。

この体調不良は、きっとその警告じゃないかな?と思った。


そしたらついでにね、
ふだんフタをしていたような、弱音とかネガティブな感情が つられて(?)出てきて。
今は私、少し元気がないです(´・_・`)

いや、けっこう元気ないです。


いつもなら、
ダメダメ、元気出さなくちゃ!
って、当たり前のように思ってたんだけど…

今はそれを自分に許したいな と思います。



いつも、人の事、人の気持ち優先して、
頑張ってきたやん、私!
上手くできない時も山ほどあるけど…
でもいつも頑張ってる。精一杯やってるやん!

と。たまには自分をいっぱい労って、
(漢字変換してて気づいた。ねぎらう と、いたわる は、おんなじ漢字なんやね〜)
自分に優しくしたいと思います。




これはね。自分にしか出来ん事なんよ。
誰かが言ってくれたり許可してくれても、
自分が許可しないと、本当の効果はないから…。

自分の願望に○をする!

  • 2015.07.29 Wednesday
  • 21:39
先日も書きましたが
夏休みに入って、子どものサマースクールで工作教室を担当しているのに加えて、

親戚の子が泊まりにきたり、

ご近所の子どもが訪ねて来たり(花の種をあげてから すっかりお友達認定されたようで、時々 やってきます。笑)

なんだか毎日のように子どもに まみれています^_^;笑



子ども達は本当に元気!
エネルギーの塊みたいに感じます。

正直、体力的には めちゃくちゃ疲れます^_^;
が、同時に とてもとても、癒されている と感じます…

純粋なものに触れているからでしょうね〜


その純粋さって、決して 大人にとって都合の良いものばかりじゃないんですけどね。


どういう意味かと言うと、

もう1個欲しい! とか
これ嫌い〜 とか
これやりたい! とかetc…

まぁホント、見事に自由!
常識とか遠慮とか、ありませんから(笑)

全員じゃないし、場面にもよると思いますけどね
(子どもだって、子どもなりに我慢したり遠慮したり、大人の顔色うかがったり しますからね。)

でもね、私の工作の時間の子ども達の大半は、かなり
自分の願望に正直です(笑)



だからね、授業の進行 って面から言うと、困る場面も多々あるんですけどね〜

でもね、そんな所もひっくるめて、
”純粋な気持ち”に 触れていると、
うまく言えないけど、
自分も 癒される気がするんですよね〜




自分の希望や願望を押し通そうとする のは、上手くいかないかも知れません。

でも、自分の希望や願望、気持ちを 率直に伝える のは、いいんじゃないかな…
大人でも真似して大丈夫なのでは?




投げつけるみたいに… ねじ曲がった形じゃなくてね。本当に素直に本当の気持ちを伝えるんです。



どうして○○してくれんの?
じゃなくて、
→ こうして欲しい
と言う。そんな感じかな。


○○で悲しい、とか
こう感じた
って事を、伝える。

正しく伝わったら、きっとあまりケンカや揉め事にはならないと思うんよね。



よく、「本音を伝えよう」って見聞きするけど、
あなたが伝えようとしてる それ、
本当に 本音 ?

(本当か嘘か って話じゃなくて、
根底にある気持ちかどうか、という事です)



相手を責めたらダメとか、怒ったらダメとか、道徳的な事を言ってるんじゃなくてね。

怒りの奥には、悲しみや不安が隠れてる場合が多いから…
そっちを伝えないで、なんか責めるみたいな言い方すると、本音の部分は ずーっと伝わらない。
だけじゃなく、たぶんケンカになる^_^;




なんか書いてるうちに、話が少しズレてしまったけど…

もっとこうしたい、こうして欲しい
っていう気持ち。
こうされると、悲しい
(こう感じるから やめてほしい) など…


自分がまず気づいてあげて、ストレートに出してみたら、
イライラとか モヤモヤとか、軽減するかも…。
(しなかったらゴメンなさい^_^;)




もしも伝える事は難しそうなら…

まずは、
自分の願望 ”欲しい” に気づいて、
それに○をしてあげよう♪

それだけで、ちょっと心が柔らかくなると思う(^^)

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM