初のヨーロッパ旅行・まとめ

  • 2018.04.23 Monday
  • 13:29
3/15〜24 ミュンヘン、ヴェネツィア 、ローマへの新婚旅行についての まとめ!

ほぼ、メモしておきたいことは書けたので、このブログでの記述は
そろそろ終わりたいと思います〜(^.^)


準備〜旅行記の過去記事は こちらから♪
http://blog.iroha-foryou.com/?cid=49375




前回の記事の最後に、料金についてを追記したんですが…

最初に聞いてた値段より ずっと安く行って来られたし、
幸い 事故や盗難などもなく 無事帰れて
(飛行機の遅滞や 地下鉄ストライキなどは ありましたけどー)

何より、友人にも会えたし
自力で観光できた!という満足感も味わえたし…

大満足の旅行でした!!!

本当に良かった!!
そして また行きたい!!!


ガイド無しの旅行に不安がっていた夫も、旅行 楽しかったようで…
また行きたい!今度は自分でチケット取って行けるかなぁ と言ってます(^.^)








その上で、あえて…
こうしたおけば良かった 等、思った事を記しておきたいと思います。


・時間がなくて、先に宿泊場所を決めてから観光内容を考えたけど、
ほんとは もっと調べてから場所も決定すれば良かった。(フィレンツェも行きたかった!)

・観光地の下調べも、もっとやっておけばよかった!


・英語は、もう少し勉強しておくと良かったと思う…!
(ドイツ人も イタリア人も、喋るの早いし少し癖があるので分かりにくい。そこは仕方ないけど…
もう少し英単語を知ってると便利だった!)

・チップについて、もっとちゃんと勉強しとけば良かった


・あまり予定を詰め込まず、のんびり観光(買い物)しました。良かった反面、
せっかくなら もっと沢山 色んな所へ行ったら良かったな〜 とも思った。
(観光地を 効率よく沢山巡りたい人にはツアーが良いと思う)

・お土産、買いすぎ?って思って、途中で控えたけど…
やっぱり多目に買っておけば良かった

・レンタルWi-Fiのこと、ちゃんと事前に調べておけば良かった(連続使用は4時間位のみ)






こんな感じかな〜





あとは、旅行中買ったものの使用感などは こちらのブログに ぼちぼちアップしています

https://ameblo.jp/natulife5/theme-10105809002.html
動画も、こちらにアップしたいと思っています!

よければ 引き続き、ご覧下さいね♪

初のヨーロッパ旅行・総括〜

  • 2018.04.20 Friday
  • 14:45
3/15〜24 7泊10日で ミュンヘン、ヴェネチア、ローマに行ってきました。
20年近く前に 卒業旅行でタイに行って以来の海外ー
そして、初海外(英語苦手)の夫との二人旅。

迷いましたが、
私がミュンヘンの友人と ゆっくり会いたかった事と、
旅行代の関係で、ガイドは無し!

無謀にも ネットで探した旅行会社の
フリープラン(航空券とホテルだけ取ってくれる)で行く事に…^_^;





そうそう、旅行会社の名前、書いてませんでしたけど
「クロノス インターナショナル」と言います。
"計画編"で書いたけど、「エービーロード」というサイトで 見つけました。

http://www.kronostour.jp




ネットでの口コミがほとんど無く、
唯一、これまであまり 個人への販売をされていない(旅行会社への卸を主としている)会社ではないか、という口コミを見つけました。





これは私の個人的な感想なので
その点ご了承頂きたいのですが…



確かに そのような印象はありましたね。

街にある大手旅行会社のカウンターの方のような、接客慣れした雰囲気?では 無かった気がするけれど…
とても真面目に、質問にも対応して下さいました。



マイナス点としては、
私がHPをよく読んでなかったのもありますが、
申し込みや入金の流れ… 全体像が分からなくてドキドキしたこと。(笑)
かな〜



でも、エイビーロードで見つけて電話してみた 他の会社より 1番、ちゃんとしてそうだったので、決めたんですが…
その印象って、やっぱり大事だな と思いました!



メールでの質問の場合、
急ぎじゃない場合は 翌日 回答がありました。
急ぎの時は、電話で 聞きました。






なんせ初心者で 分からん事だらけ。
フリープランだし、
基本、チケット類の販売をしてくれる という内容なので、
手取り足取り 旅行の相談に乗ってくれる訳では無かったんですがー


海外がほぼ初めて、と伝えたら
なんでも聞いてください
と書いてくれていたので、
こちらから色々と質問しました(^.^)

それには、とても真面目に、丁寧に答えて下さいましたよ♪







それから…私、帰国後にお礼のメールをしたんです。
旅行の写真付きで。

飛行機のストライキの件で
メールしたりしてたし、
ぶじの報告と、お礼言いたくて。


そしたら、とても喜んで下さって…
担当の方は2人いたんですが、
最初に 返信が来た翌日、
もう一人の方からもメールを頂いて(^.^)
こんな風に写真を送って喜んでくれたら、やり甲斐を感じられます
って書いてありました。

確かに…旅行後って、よほどじゃなかったら連絡ってしないですよね。
連絡がくるのはトラブルの時…みたいな。


感謝の気持ちを伝えられて良かった!
本当にゼロからの準備だったので…
こうして 楽しい旅行ができて本当に良かったです(*^^*)





という事で…
会社がどうか というより、担当者さんの対応、相性が きっと大切なのかな〜 と。

それから…聞きたい事を ちゃんと聞くこと!
私が、旅行会社を選ぶ時に大切だと感じた事です。





○○○
Wi-Fiについて




イモトのWi-Fiだったんですが…

これ、ちゃんと説明を読んでない私達がイケナイけど、
充電しても、4時間位しか 使えないんだってー!
使うときだけ電源をつける らしい。。


旅の後半は 自然とそうしてたけど…
最初、昼頃にはもう使えなくなって、アレ?って…。


関空で返却した時に、
充電短かったんですけどー って言ったら、4時間位のもで、使う時に電源を入れて貰うようになってます
って言われました…
(目立つように書いといて!!)


それから…
私達のように、途中、乗り換えで
申請した地域以外に立ち寄る場合は
そこでは使えない ようです。

空港にフリーWi-Fiありましたが、電波が弱くて…
ここも注意が必要ですね!

あと、夫が持ってくれてましたけど…
意外と重いです^_^;




と、デメリットばかり書きましたけど…
フリープランでは、携帯大活躍なので、
もちろん大助かりでしたよ〜(^.^)


(海外は、駅、ホテル、カフェなど
フリーWi-Fiが 日本より普及してるので、 頑張ってそれで行くことも不可能では無いと思います。)




○○○
保険について


実は、ローマの駅で
スーツケースの キャスターのゴムが壊れちゃって…!
ゴムは無いけど、プラスチックの部分はあるので、なんとか動かせましたけどー

それを、今、保険で 直してもらおうと手続き途中です。
今回、ネットで入ると とてもお得 という事を知れたし…

専用アプリには、困った時用のコンテンツがあったりして、心強かったですね(^.^)


修理については、また完了したら(1〜2ヶ月後かも)また記したいと思います。
それから…
別に、おススメしたい訳ではないけど(笑)、たびほ とイモトのWi-Fiは 提携?してるようで、たびほの契約後、Wi-Fiを借りると特典があるようです。






○○○
カードと現金について


準備の所で書きましたが…
新しく作るなら、ネットの評価どおり
エポスカード か…
ポイントを貯めたり使うなら、楽天カードがいいのかな、と思いました。

カードに附帯した保険もあるし。
(楽天は、利用付帯)





わたし用の予備のカードとして、
直前に、持っていたソフトバンクカードに 現金をチャージして行ったんですが
(携帯料金と一緒に 引き落とし。
チャージはアプリで管理できます。)
それも、まぁまぁ良かったです(^.^)
使いすぎない安心感が。

サインが必要なのは ちょっと面倒でしたけど^_^;

(若い店員さんが、
お父さん犬、かわいいね!って言ってた。笑)





現金は、結局2人で 500ユーロ持って行きました。
ほぼ使い切って来ましたね〜^_^;


残ったのこれだけ

カードで買える所でも、現金使ったので
参考にならないですが…

現金が必要なのは
お店の一部、有料トイレ、チップ
1カ所だけ ホテルの滞在税が現金のみ

それから、カードを使うのが不安な場所
(ちょっと怪しそうな店とか、
切符売り場も、カードが出てこないとかトラブルもある らしいから不安な場所)


私達は、切符とか…
お土産も、わりと現金使いましたね^_^;





○追記○
お金の事、追記しておこうと思います。

まずは旅行会社からの請求が
2人ぶんで 52万ちょっとでした。


(往復の航空券、ホテル代、
海外空港税、燃料サーチャージ、空港施設利用料、特定日追加料金、
ノイシュバンシュタイン城のオプションツアー追加、
ミュンヘン〜ヴェネツィア の航空券、ヴェネツィア 〜ローマの電車代)

※特定日追加料金とは…帰国が週末になると加算されるようです




ちなみに…この旅行は、最初はミュンヘン〜ヴェネツィア 8日間 という事で販売されていた 1人 約21万のプランに、
ローマを2日間追加して、ホテルを少し変更したものです。
(あと、ノイシュバンシュタイン城のオプショナルツアー追加)
→3都市 7泊10日


---

その他のお金としては、
上に記したように 現金で500ユーロ(約65000円)
カードでの利用が、2人合わせて 約11万の、計 約175000円
※カードは、引き落とし時のレートで計算されるようです。
1ユーロ=133円くらいになってました


↑全て朝食付きだったので、それ以外の食事代と、
空港からホテルまで等の細かな交通費、
観光の費用、お土産代
などです。



---

それから、旅行保険が 2人で 7800円

関空までの交通費が(意外とかかった)
2人で 17200 × 往復で
34400円
(タクシー代は 忘れたので省略〜)


あと、レンタルWi-Fiが 1万ちょっと?



--------

という事で、ざっと
2人で 74万 (1人37万)

という感じですね〜

わーー改めて書くと すごい金額〜(*_*)
実際はこれに加えて、パスポート代金とか、なんやかんや準備物のお金もかかってるしね〜〜



でも、最初に 式場紹介の代理店さんに
(ガイド付き?)ミュンヘン ヴェネツィア の8日間で 個人旅行を計画してもらったら、1人50万必要
って言われましたからね…

それと比べたら、安いもんです!!
お土産代込みで これですから〜



-------

あと追記!
キャリーケースのタイヤの破損ですが、保険会社の提携先で直して貰おうと見積もりをしたら、1万くらいかかるとの事。
保険でおりるのは、7千円くらい。
スーツケースは 借り物なのですが、
もう古いからいいよ と言ってくれてる事を考えて、修理はやめました。
(代わりに、その上限額 7千円くらいを現金で貰えます)

【初めてのヨーロッパ旅行記 19】帰国

  • 2018.04.20 Friday
  • 14:35
3/15〜24 ドイツ イタリアの旅行記です(^.^)

その時のメモを元に加筆して書いています♪





帰国まで、もうスグ…!!


しかし…
実は私たちの飛行機は、空港に来た時から15分遅れになってて。
しかも最初はあったゲートナンバーが消えてる!
なんでだ〜?


ゲートは何十個もあるんだけど…
その分岐点あたりで、とりあえず待つ事に。



目の前に、ちょうど有名なチョコレート店 ベンキ があったので、
お土産の追加と、アイスを食べることに!




コーンと、味を選べばいいのよね♪楽勝♪
2個ね、2個!(私と夫の。)と言ってたら…
味を選ぶ時に、なんかおかしい…


2段を頼んでしまってた… ^_^;



仕方ない^_^;
でもね、すっごく美味しかったです!!!
アイスとかジェラート
日本では あまり私、食べないんだけど…
美味しかったな〜(甘さ濃厚だけどね。)








そして。落ち着かない私たち…!
だって大幅に遅れると、乗り換えに支障が、、。

でも掲示板には まだゲートナンバー出ないし。。


赤い、遅れの時間が出てる EK98




カウンターみたいな所で、どこに行けば良いか聞いてみると、ゲート33、と答えが。

細かく忘れちゃったけど、
電車みたいな乗り物に乗って、ゲートまで向かいました。

モノレールみたい
(エミレーツの フライトアテンダントさんが乗ってたし…間違いなさそう!と囁きつつ。)






ゲート前では、15分遅れよりもっと待って…
小1時間ぐらいかな〜?時計見てなかったけど。
ストの影響なのか 何なのか…
理由が分からないと不安ですね。。







でも、やっと搭乗…!


機内食
これ…何ご飯だっけ?(笑)
6時間ほどのフライトの予定でしたが、遅れて出発したわりに
ドバイには定時ぐらいに着きました。



○○○


ドバイでは、行きもそうでしたが
降りてすぐに荷物検査のみがあり、
あとは乗り換えのゲートへ行くだけです。


現地時間で 23:50着



またすごく歩くのかな〜と思ったら…
今度はスグ近くて、
途中に店が全然ありませんでした^_^;


ちょっと買い物をしようかと思ったけど、
もう動くのが面倒くさくてー(笑)
さすがに疲れがーー

結局、トイレ行く以外 ベンチに座ったままでしたf^_^;笑






ドバイの乗り換えは、
ゲートに早めに行った方が良い
と聞いていて…
1時間前ぐらいにゲートが開きました。


ゲートに入ると、もう安心です。 ここからは、エミレーツ航空と 日本エアラインの共同運行になるので、アナウンスに日本語が加わりました…!!
ほっとする〜(^.^)

それにね、ドバイの英語は聞き取りやすいんよね。

イタリアは ほんっと分からなかったけど!



現地時間03:05 ドバイ発
(イタリアとは 時差が3時間、日本とは5時間…だったかな?)



エミレーツ航空の 飛行機の天井は、星があるんですよ〜


しばらくすると、ご飯が。
ここからは、日本食も選択肢に。



久しぶりの日本米〜?
ちょっとテンションが上がりました(笑)
シャケも美味しかったですが、味付けは和風という訳では無かったですね〜




2度目の機内食


チキンかラムの選択だったかな…




帰りは、ちょっと眠れたかな〜
首の後ろのくぼみに、ダウンコートを詰め込んだら、ちょっとラクでした。


そうそう。飛行機の座席は3列で、私達は通路側2つ。
窓際は知らない方だったんですけど…
若い女性、約10時間のフライトで 1度もトイレに行かなくて…
大丈夫かな?ってずっと気になってました(笑)






※気流の関係で(西から東に 吹いてます)
帰りの方が少し早いです。








座席のモニターには、現在地を見られるのがあってー


わ〜香川県付近を通ってる〜
(家よりは南だな〜 徳島に近そう。。)

ちなみにドバイの言語のはコレ





そういえば…wi-fiは、帰りは使わなかった(使えなかった?)のですが…
行きの機内で、フライトアテンダントさんに聞きました。
日本人だと思って話しかけたら違ってて(笑)
詳しくは聞けなかったんですが…

エミレーツのウェブページで、私のメアドなどを記入したら、時間制限ありで使える
という物でしたよ〜

メンバー登録をしたり、お金を払ったら、条件は変わるようですがーちょっと分かりません^_^;
とりあえず、ちょっとならフリーWi-Fiが使える、という事だけ記しておきます。




さてそうして、16:55 ほぼ定時に関空に到着〜



10日ぶりの日本!
ぶじ帰国できました(^.^)







○○○○○

とりあえず、旅行記は終了です!
(やっと終わった〜〜笑)


長〜いのに、ここまでお読み下さった方…
ありがとうございました(^^)




旅行中に買ったものの詳細、使用感などは、アメブロの方にアップしていってます!

https://ameblo.jp/natulife5/theme-10105809002.html

こちか、インスタに
旅行中の短い動画も アップしたいな〜と思っています。
(まだ迷ってる…。
このブログは動画のアップが難しくて。)




それから…
旅行を終えてみて、
良かった事、その逆なども
この次の記事に まとめたいと思います!

【初のヨーロッパ旅行記 18】ローマ最終日!

  • 2018.04.20 Friday
  • 10:30
3/15〜24の ドイツ イタリアの旅行記を、その時のメモを元に書いています(^.^)


いよいよ、帰国日3/23(機中泊1日)の話…
の前に少しだけ。



前日の地下鉄ストライキの時に、ネットに載ってないかな〜?と思って検索したら、HISのサイト(?)に ストライキ情報というのがあって。

それを読んでたら、翌日(帰国日)に 空港でストライキ との文字が…。
いやいやいやいや…!空港?!!

よく読むと、時間は 私たちの離陸より1時間前までになってる。
あと、空港の なんたらかんたらケータリング部門、って書いててー

これが関係あるのか無いのか分からない!!
ので… 旅行会社にメールしてみる事にしました。
日本の方が8時間早いので、出発までに返事が来るだろう、と。





出発の朝には返事をくれていて、
ケータリング部門 というのは、食事の部門のようで、そこだけがストライキするようでした。
旅行会社にも 特にストライキ情報は入って来てないし、たぶん大丈夫だと思う。
もし心配なら 早めに空港に行ってみて下さい
との返事。


万一、飛ばない とか、遅れてドバイの乗り継ぎが出来ない とか…
そうなった時にどうすれば良いかも一緒に尋ねたら、
その場合は、交渉して 替えの便を準備してもらって下さい、との事。
(自力でやるしか無いのね…)




とりあえず、大丈夫だろう事と、
万一の時の対処法が分かり、一安心。

でも一応、早めに空港へ行く事にしました。





食堂が開き次第、朝食を食べました。


ローマのホテルの朝食。
やはりヴェネツィア と同じで野菜がない…!
パンやハム、チーズばかりです。。
量は多くなくても良いから 野菜が欲しいところですね…。





そして、10時頃にはチェックアウト。
(フライトは14:55)

カウンターの女性は、なんかテンション高めで…
何号室?と聞かれて答えたら、
good! と褒められて…(笑)


ヴェネツィア の経験を生かし、
こっちから先に、ノンガス の水を一本飲みました!と言うと
オッケー!と。

(たぶん、滞在税2人×2泊で24ユーロ。水 1ユーロ)
カード?キャッシュ?と聞かれ、
現金で25ユーロ払うと、
グラッツェ!
さらに、
ありがと!バイバーイ!という感じで日本語で言ってくれて
なんか、ご機嫌でした(^.^)
こういう受付の人って、洋服屋以外で初めてだったかも…!

ま、ともあれ最後のチェックアウトは 気持ちよくできて 良かったです♪



1番豪華?都会的な ホテルでしたね。










そして…
テルミニ駅の地下で買い物していく事に。
ちょっと歩いたけど…大きめのスーパーを発見!
インスタントコーヒーや、ちょっとしたお土産を買いました(^.^)


コーヒーは、夫がネットで調べて KINBO キンボ って所のと…


Lavazzaラヴァッツァ という所の。





私、可愛い雑貨屋さんも好きだけど、
普通のスーパーとかお店の物もワクワクします!
値段も手頃な物が多いしね〜(^.^)
スーパー大好きです♪


スタビロのペンも…日本でも売ってるのは知ってたんだけどー
安かったので買っちゃった(*´ω`*)
ずーっと握って迷ってたら、
夫が、「旅行先で迷ったら、買う!」
って言って、カゴに ぽーん!と(笑)
有難い言葉ですね〜


スーパーの中の様子




○○○


さて地上階へ出て、テルミニ駅から空港までの切符を購入します!

レオナルド エクスプレス
という、日本の関空特急はるか みたいなのが走ってて、1人14ユーロ、32分で空港まで行きます。
バスよりは高いけど、こっちの方が確実なのでー。

(ドイツでは、友人に大丈夫か聞いてバスにしたけど、
なんとなく、ローマは時間にルーズなイメージで心配だったので。)






買い方は事前にネットで調べてて…
(詳しく購入方法を書いてくれてるサイト、ほんと助かりますね!!)

言語を英語に変えて、進みます。


時間を選ぶけど、指定席じゃないから関係ないそうです(笑)



切符を買った後、忘れてはならないのが
改札通る前に、緑の機械で 時刻を刻印すること!!

これを忘れると罰金らしい。。

ガチャっとやってから、
改札を通って(バーコードを読ませるのだったかな?)電車に乗り込みます。




ホームは端っこだし、飛行機の絵が書かれていて、空港行きの電車専用ホームなので 分かりやすいです♪

ただし、ホームの奥の方に止まってたので 歩きましたがー。






さすが空港行きだけあって、荷物置き場が充実〜(^.^)
荷物を置いて…
携帯の充電もして(たぶん、Wi-Fiは無し。)

楽々、空港へ〜♪












はじめてのローマ空港。
私たちはターミナル2とチケットに書かれていました。


お土産もの屋さんを ちらっと覗きつつも…
とりあえず 早くチェックインしよう!と
エミレーツ航空のカウンターを探します。


チェックインもだいぶ慣れてきて、荷物預けもスムーズに。

チェックインも、入国審査も…夫婦一緒にやってもらえるので(そうじゃない国も あるかも知れないけど。)
どちらかしか英語が喋れない人も気が楽ですね〜(^.^)



2人のスーツケースを預けて…
手荷物は 今まで 一個だけ、と思い込んでたんですが、
その時は忘れてて、斜めがけショルダーと、ちょっと大きい鞄を持ってたんですが、両方にタグを付けてくれました。

小さい貴重品バッグは 数にカウントされないのかな〜?
今までの苦労(ってほどしゃないけど、鞄の中に詰め込んでた。)は 一体、、。

改めて周囲を観察してると、
機内持ち込みも、バッグじゃなくて 小さいサイズのキャリーの方が けっこういますしね。

謎なままですが、追加料金とかは不要でしたよ。


ちなみに私の荷物、こんな感じ。






チェックインしてから、もうサッサと身体検査と出国審査をしました。
これも だいぶ慣れてきましたよ。

持ち込めない物は、バッグから出したり捨てます。(ペットボトルとか。)

そして、モバイルバッテリーやカメラなどの電子機器、規定内の化粧水などは 鞄から出し、
コートやマフラーも、トレーの中に並べます。
時計やベルトも外します。


ゲートをくぐって、荷物が来るのを待ちます。
荷物は、エコーみたいな 中身が見える装置でチェックしてるようでした。


ずっと正しいのか謎なまま続けてるのは、パスポートとチケットも取り出して…
カバンの下に置いて荷物検査に通します。
そうやってる人が居たからやってるけど…ただしかったのか、謎。




出国審査は、メガネをとって、パスポートとチケットを見せるだけ ですが…
ここの人だけ いつも凄い無愛想なのは なんででしょうね。(笑)








これらの手続きが終わったら、
免税店や お土産物屋さんが並ぶ場所へ進んで行きます。


ドライトマトや ドライポルチーニ茸をお土産に♪

でもね…なんか、ここの値段がちょアレ?って思ってー。
もしかしたら、大きいサイズの袋と、値段、間違われたかも……
今となっては確かめようもないけど、だいたい暗算してたより すごく高くて。

怪訝な顔をした私に、レジの人は 畳み掛けるように、日本語(ありがと〜 バイバーイ!)と言ってきて、モヤモヤしたまま 帰っちゃった!!

値段は確認した方が良いですよ!
後からモヤモヤしても どうしようもないしね〜〜

ここは、
私の勘違いか、相手の勘違いか、悪意があったのか無かったのか…分からないけど。
お土産屋さん等で、金額を騙されることは 珍しくないようですから、海外では要注意です。






それから、夫がお土産のワインも買いました。

でも実は、これもまた ややこしくて…
直行便の場合は問題ないけれど、
乗り継ぎの場合、100ミリを超える液体は 手荷物に入れられないから没収になるんですよね、本来は。

でもね、STEBs っていう特別な袋に密封してもらったら、
その制度を導入してる国での乗り継ぎなら没収されない、との事。
(難しい…)


夫が急遽ネットで調べて、
それに入れてくれたら ドバイでも没収されないだろう、と購入し…
ぶじ 手荷物で持ち帰る事が出来ました〜


(全体像、撮ってなくてー)





時間に余裕もあったので、最後
ゆっくりお土産の追加を買えましたよ(^.^)

こまごまと、沢山買い物してたから、
買いすぎたかな〜
って、控えめにしたけどー

帰ってから思ったのは、
やっぱりもっと買っとけばよかった!!
でしたね(^^)笑





さて、長くなったので 記事を分けますね〜



【初のヨーロッパ旅行記 17】ローマでパスタ&ピザ!

  • 2018.04.19 Thursday
  • 17:30
3/15〜24 人生初♪ドイツ イタリアの旅行記
当時のメモを元に書いています♪






さて、沢山歩いてやっと、地下鉄の駅 Repubblica がある辺り(共和国広場)へ。

ローマ三越の向かい側の大きな建物内に、
すごく見つけにくいけど イータリー という 高級食材店があります。


看板が地味で分かりにくい(^^;


日本にもあるそうなのですが、
私は初!
(でも、そうとは知らず、エコバッグを人に頂いて持ってた!笑)

本当は、もっと巨大な店舗があるんですが、地下鉄のストで そちらへは向かえず…。

こっちの店は、レストランメイン って感じ、とネットに書いていたので、
食事をとる事に〜
かなりお昼を 回ってました。長歩きでヘトヘト…!


一階にも軽食っぽい店がありましたが、上のレストランへ。


英語のメニュー表を頼むと、 ぜんぶは分からないけど、いくつかは分かります。

パスタが12ユーロぐらいだったかな?


カルボナーラのパスタと、 夫が食べてみたいという マルゲリータのピザを注文!


店員さんが、パスタを言う直前に
向こうから マルゲリータ?と聞いて来たので、きっと注文する日本人、多いんでしょうね。


それから、イタリアに来てから かなり野菜不足になってて。

ヴェネツィア は、島だから野菜とか高いのかな〜?(朝食に なかった)
と思ってたけど…
ローマのホテルも、朝食で
ハムの横に 飾り程度にレタスがあるだけで、野菜なし!
だからきっと、習慣なのかな〜




野菜が食べたかったので、サラダも注文しました!

でもこれ、判断ミス…!
このサラダが…とんでもなく巨大!
しまった!これまでの経験が生かされていない…


そして、マルゲリータも巨大!!
ついでに、カルボナーラの麺も、日本じゃ見た事ないサイズ…
ちくわ以上の太さです(笑)







写真じゃ伝わりにくいけど…。


このパスタが、しょっぱいけど かなり美味しくて!!
もっちりです♪
これは ほんと美味しかった!!
前日のレストランのもそうでしたが、もっちり食感、いいっ!


だがしかし…
最初にパンも出てますからね。もうお腹は はち切れそう…??




パンは 袋に入って出てきたので、
こっそり その中に 食べきれなかったピザ2枚も入れて、持って帰る事に…

ここでもビニール袋が活躍!笑


いや〜ほんとに、ドイツもイタリアもビッグザイズです!

ドイツ人の友人 いわく…

そう、日本は小さい。
ドイツは大きい。
でも、アメリカはもっと…クレイジーだよ、とf^_^;

そうなんだ〜


とにかく、注文には注意ですね!



ちなみにここでも、最初は飲み物を聞かれて、ワインも聞かれたけど(笑)ノンガス の水を注文。



そして会計…
伝票を持ってレジで支払うシステムでした。
ここは最初からサービス料、ひとり2ユーロ
って書いてて勝手に含めてくれたので楽でしたね〜








さて、続いては買い物!

大きい店に行けなくて残念に思ってたけど…
量が多すぎても迷うから、結果、ちょうど良かったかも(^.^)



一階と半地下?合わせて、コンビニより ちょっと大きいぐらいの売り場だったかな〜?




こんな感じ


お土産のチョコレートや、イカスミを練りこんだパスタ、オリーブオイルなどを 買いました♪

色んなパスタがあって欲しいな〜 って思ったけど…
嵩張るし、よほど珍しい物以外は、日本で手に入るんじゃないか?って思って、我慢…!


ちなみに、トイレも無料で借りられましたよ(^.^)












次は、三越ローマ店。


実は、イータリー などで買ったお土産を宅急便で送ろうかな〜と思ってたんだけど、
そんなに買わなかったので、
値段を聞いて、翌日 またホテルの荷物を持って来てもいいね、と。



日本人スタッフがいるので、場所を尋ね、
クロネコの受付場所へ。目立たない奥に小さな部屋が。

そこも日本人スタッフで、ちょっと ほっっとしました。

で、参考に値段を聴くと結構高い!!

小さめの みかん箱で、(重さにもよるけど)2万ちかく?

1万ぐらいなら、身軽になれるし頼もうと思ったけど… ちょっと考えるお値段、、。


あと、送れない物とかも あるんですね〜
説明の紙をくれました。





※参考までに載せておきますが、
こういうのは変更もあるので、くれぐれもご注意ください※


お礼を言って、ホテルに帰りました〜


三越は、フロアは2つぐらいだし
思ったより狭くて、そんなに品数はありませんが…
無料でトイレが綺麗(外国では とても有り難い事!)だし、
このように荷物も出せるし…
日本人スタッフがいますので、
オススメの場所ですね^_^








さて、そろそろ歩き疲れて帰りたかったのですが…
もう1箇所だけ、行きたかった場所が。
それは、薬草屋さん!!


イタリアには、普通の薬局と別に、ハーブやナチュラルケア専門の店が、あちこちにあります。
(うらやましすぎる…!!!)


どつしても、そこを一目見て見たくて!!



1番近くだったお店へ

Erboristeria La Luna Nuova

住所:Via dei Serpenti, 146, 00184 Roma



可愛いお店でしょう?

その時の 詳細と、買ったハーブティーは こちら


真面目で 気さくな雰囲気の方でした(^.^)
日本にも、こういうお店が増えたら良いのにな〜?

語学力があったら、もっと色々おはなししたかったな〜








ホテルの手前で、飲み水を調達するために、小さな商店へ。
水と、ちっちゃいワインも売ってたので お土産用に買いました(^.^)

人のいいイタリアの お兄さんと、おっちゃんが居て、優しかったですね。


もう日も暮れてきて…
<


1日、よく歩きました〜!





○○○



ホテルに戻り…
その日の夕食は、もう、お腹いっぱいだったので、持ち帰ったピザを一切れだけ。

ほんとは、持ってきたインスタントスープぐらい飲みたかったけど…
ヨーロッパのホテルにはポットがなくて。

ドイツでは、フロントに 持ってきたカップを持って行ったら淹れてくれて…
チップ渡そうとしたら、要らないよ!って言ってくれたけど…


なんか、英語でやりとりする元気がなくてーもう諦めました(笑)



ヨーロッパは自販機も無いし、コンビニも無いんよね。(タバコ屋さんが、コンビニ的役割なんだと思うけど)


こう言う時に、温かい飲み物が一杯飲めるだけで、疲れが取れそうだから、
そこはちょっと残念ですね〜


旅慣れた人は、コンパクトなポットや 水を温める物を持って行ったりするみたいですよ(^.^)






あとはやはり、お風呂でしょうか…。 ローマのホテルもバスタブ付きだったんですけど…
やっぱり 栓が壊れてるようで(笑)

こっちももう、言うのがメンドーで…
お湯の温度は 温かかったので、もうシャワーで済ませました。

食べ物よりも、お風呂が恋しくなったかな〜




そんな旅行も、もう最後
帰国日を残すのみ。

14日から来て、この日が22日。
名残惜しいけど、そろそろ疲れも出てきて 帰国にはちょうど良い感じでした^_^

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

月齢カレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM